あの六つ子がVRでやってくる!アドアーズ、「おそ松さんVR」提供に先駆けコラボカフェ開催

LINEで送る
Pocket

 

アドアーズは「おそ松さんVR」を池袋で2017年11月より展開することを発表。それを祝したコラボカフェを開催する。

「おそ松さん」は赤塚不二夫生誕80周年を記念し、2015年に「おそ松くん」の成長した姿を描いたギャグアニメ。6人全員がニートなど、声を含むキャラクターのパーソナリティが「おそ松くん」とは異なるという差別化を行っていおり、10月2日よりテレビ東京系列で第2期が放送されるほどの人気作品だ。

ちなみに、今回のキービジュアルは銭湯となっているものの、どのようなVRが展開されるかは明かされていない。詳細はVR PARK TOKYOに関する情報と共に近日中に発表するとのこと。

それに先駆け、アドアーズのプロデュースする「AnimePlaza」の池袋・町田・札幌3店舗では10月6日より11月12日(町田・札幌は12月10日)まで「おそ松さん」のコラボカフェを実施する。カフェでは「おそ松さんVR」のPVが見られるほか、コラボグッズの販売やプレゼント企画もある。

なお、入場はWebでは抽選予約制、当日空きがある場合の扱いは店舗により異なるので詳細はAnimePlazaのホームページを参照してほしい。

 
●関連リンク
アドアーズ
プレスリリース(PDF)
おそ松さんVR
AnimePlaza

 
(C) 赤塚不二夫/おそ松さん製作委員会

LINEで送る
Pocket