PS4本体がVer.5.00・通称NOBUNAGAにバージョンアップ PS VR使用時の利便性向上なども

LINEで送る
Pocket


ソニー・インタラクティブエンタテインメントジャパンアジアは、PlayStation 4のシステムソフトウェア バージョン5.00(コードネーム:NOBUNAGA)を配信開始した。本体の機能強化のほか、PlayStation VRの利便性が向上する内容となっている。

 
●PS VRにおけるブロードキャスト時、観戦者のコメントをゴーグルを装着したまま確認できるように改善

PS VRにおけるブロードキャスト時に、観戦者のコメントがVRヘッドセットの画面にも表示されるようになった。ゲームプレイを中断することなくコメントうぃ確認して反応できるので、観戦者とコミュニケーションがとりやすくなった。

 
●PS VRに接続したヘッドホンで、Blu-ray/DVDをバーチャルサラウンドで堪能

Blu-rayディスクやDVDのコンテンツを楽しむ際に、PS VRに接続したヘッドホンが5.1および7.1バーチャルサラウンドに対応。臨場感あふれる立体音響と、ゴーグルに映し出される仮想空間内の巨大な画面によって、自室が映画館やホームシアターになったようなリッチな気分が味わえるようになった。

 
そのほかのPlayStation 4の機能強化などの内容は以下のとおり。

 
●そのほかの主な追加機能詳細
・「ファミリー」の導入により、ペアレンタルコントロールの利便性が向上
・フレンドにカスタムリストを追加
・「Live from PlayStation」の視聴画面にコミュニティーを表示
・クイックメニューの機能改善
・新たなシステム言語を追加

 
●関連リンク
PlayStation Blog. PS4システムソフトウェア 「バージョン5.00」本日配信! 体験してわかった便利な追加機能を詳しく紹介!

LINEで送る
Pocket