3D360度で映像ストリーミング! サムスンが「Project Beyond」を発表

LINEで送る
Pocket

サムスン電子は米国時間の11〜13日、カリフォルニア州サンフランシスコにて「サムスンデベロッパーカンファレンス2014」(SDC2014)を開催している。そのオープニングとなる基調講演にて、3D360度カメラ「Project Beyond」の開発を明らかにした。

 

PB1
サムスンリサーチアメリカのシンクタンクチームが制作。側面に16個、天頂に1個のフルHDカメラを搭載。側面のカメラはペアで利用し、右目用と左目用の視差付き映像を撮れる。ストリーミングにも対応しており、例えばイベントをリアルタイム配信して、Gear VRで視聴するといった使い方を想定している。

 

PB2
天面から。なんだか水道のバルブっぽいですね

 

PB3
側面から。切り込みが入った部分に2つのレンズが埋め込まれている

 

PB4
分解図。天面下に大きなクーラーがある

 

サムスンは、「これは最終製品ではなく、サムスンリサーチアメリカの研究チームにて開発しているプロジェクトのひとつ」と紹介している。

PB5
完全に海にたたずむ水道バルブだこれ

 

 

●関連リンク
Project Beyond(英語)
製品情報(PDF、英語)
サムスンデベロッパーカンファレンス2014(英語)

LINEで送る
Pocket