歯ごたえと爽快感アップ「エニグマスフィア:ライブラ」10/11梅田ジョイポリスで稼働開始

LINEで送る
Pocket


よむネコは、10月11日より梅田ジョイポリスにて、VR脱出ゲーム「エニグマスフィア:ライブラ(Enigma Sphere:Libra)」の稼働を開始する。「エニグマスフィア」の新装版で、VRならではの体験や爽快感をより強く感じられる内容となっている。

 
「エニグマスフィア:ライブラ」は、人気のVR脱出ゲーム「エニグマスフィア」の新装版だ。世界観に浸る「ストーリーモード」と、時間内にスフィアの破壊数を競う「スフィアアタックモード」という基本構成はそのままに、ステージ内のギミックを再設計。「良い意味」でイライラ感が増量し、それに伴ってクリアの爽快感もアップしている。

 

新ステージは、ハンマーを投げてスフィアを壊す楽しさに加えて、隠されたスフィアを探すギミックの幅が広がっている。ハンマーを投げる正確さや投げ方の工夫も求められ、一筋縄ではいかない内容となっているようだ。マルチプレイによる協力プレイが盛り上がるステージに挑もう。

 

また、梅田ジョイポリスを訪れる多くの海外観光客向けに、要望が多かった英語版を搭載。スムーズに遊べるように対応した。

 
尚、これまでの「エニグマスフィア」オリジナル版も「エニグマスフィア:タウラス(Enigma Sphere:Taurus)」として、今後もゲーム開始時に選択可能とのこと。

 
●関連リンク
梅田ジョイポリス エニグマスフィア 紹介ページ
よむネコ ウェブサイト

LINEで送る
Pocket