10/13に「最速!Oculus Connect 4・現地VR報告会」開催 VRの中で会いましょう

LINEで送る
Pocket

今年もいよいよOculus VRの開発者向けイベント「Oculus Connect 4」の時期がやってきました! 昨年発表した一体型ゴーグル「Santa Cruz」の製品版は出るのか? ソーシャルVRアプリである「Facebook Spaces」はβ版からどう発展していくのか?

 
今年もVR系メディア「PANORA」では米国サンノゼからレポートを投稿していきますが、記事だけでその興奮は収まりきらないでしょう! ということで、現地からOculus Riftをかぶってバーチャル空間にログインし、VR上で現地報告会を開催します。

 
*申し込みページはこちら! → 「最速!Oculus Connect 4・現地VR報告会」(Peatix)

 
利用するアプリはSynamonのNEUTRANSで、参加者のみなさんもOculus RiftかHTC VIVEをかぶれば、同じバーチャル空間上にログインして、まさに登壇者に会っている感覚で視聴可能です。また、VRゴーグルを持っていない方もその場にいる感覚は落ちますが、PCの画面で見られます。ぜひ現地の熱気をバーチャル空間で体感してください。

 
●イベント概要
最速! Oculus Connect 4・現地VR報告会
・日時:10月13日12時〜
・会場:PANORAホール
・チケット料金:無料
・出演者:広田稔(PANORA)、武樋恒(Synamon)ほか
・参加方法:Peatixページより参加応募し、前日までに配布される「NEUTRANS」アプリにてログインして視聴。
*人数は30人程度を予定しています。テスト放送のため、現地回線状況によっては放送が中断・断念する可能性があります。あらかじめご了承ください。

 
●アプリについて

特設のPANORAホールにて参加者が集まります。

 

ハンドコントローラーを使って視聴する場所の移動が可能です。

 

手首のアイコンをもう一方の手のビームで選ぶことでリアクションパネルが開き、感想をダイレクトに表せます。

 

ぜひ目の前でOculus Connect 4の興奮を体験してください。

 
 
●関連リンク
イベント申し込みページ
Oculus Connect 4

LINEで送る
Pocket