日本科学未来館×ドコモ、最先端技術を体験イベント「5Gが作る未来のライフスタイル」開催

LINEで送る
Pocket


日本科学未来館は、11月9日~11日にNTTドコモと共催でイベント「見えてきた、“ちょっと先”の未来 ~5Gが創る未来のライフスタイル~」を開催する。5GやAI、VRなどの最先端技術が創る“ちょっと先”の未来のライフスタイルを「5G Experience」のほか、「Living」「Learning」「Traveling」「Exciting」の4つのシーンで体感できる。

 
5Gは「高速・大容量」「低遅延」「多数端末の同時接続」を特徴とする次世代の移動通信システムで、2020 年のサービス開始をめざし、世界で研究開発が進められている。2020年代は、現在の通信規格であるLTEサービスが開始された2010年と比較して、移動通信のトラフィック量が1000倍以上に増大すると予測されているため、5Gは増大するトラフィックのサポートや、大容量コンテンツの快適な利用のため、20Gbpsの高速通信、1msec(0.001秒)の低遅延、LTEの100倍以上の同時接続を可能とすることを目指している。

 
●5G Experience
5Gは、人々の未来をどう変えていくのか、さまざまな分野で今まで経験したことがない新しい世界を創出し、人々の暮らしをもっと便利で快適なものにしてくれると期待されている。「5G Experience」ゾーンでは、5Gを使った遠隔ロボット操作や、5GとVRによる展示会場仮想探検、5Gを使って遠隔地にいる人が目の前にリアルタイムに再現されるシステムなどが体感できる。

 

また、4つシーンでちょっと先の未来のライフスタイルを体験できる。AIなどを駆使した豊かな生活が体感できる「Living」ゾーン、ロボットを通して学ぶ新しいスタイルが体感できる「Leraning」ゾーン、AIやAR/VRによって海外旅行における翻訳や便利な機能が体感できる「Traveling」ゾーン、VRなどによる新しいエンターテインメントが体感できる「Exciting」ゾーンから構成。

 
2020年代に実現予定の5Gをはじめとするちょっと先の未来の一部をイベントで体感してみてはいかがだろうか。

 
●見えてきた、“ちょっと先”の未来 ~5Gが創る未来のライフスタイル~
・開催日時:11月9日~11日 10:00~17:00
・開催場所:日本科学未来館 1階 企画展示ゾーン
 (東京都江東区青海2-3-6)
・参加費:無料(※日本科学未来館の常設展の観覧は入館料が必要)
・主催:NTTドコモ
・共催:日本科学未来館

 
●関連リンク
見えてきた、“ちょっと先”の未来 ~5Gが創る未来のライフスタイル~ 特設ページ

LINEで送る
Pocket