【連載】集英社 ジャンプVRが行く! 特攻野郎 VRチーム Z ‼︎ VR週プレ酒場編

LINEで送る
Pocket

 

はじめまして。私、ジャンプVRチームの新人・サワノと申します! 今回はマツモト先輩と「週プレ酒場」のVR体験会をレポートさせていただきました。「VR週プレ酒場」とは、週刊プレイボーイの創立51周年を記念し制作された51人のグラビアアイドルによるVR映像。180度3D動画と360度2D動画の2種類があり、「グラビア撮影の打ち上げに参加している」という設定。どちらも50人超のグラビアアイドルがお酒を飲みながら躍動しております!」

 

サワノココがおススメ‼

180度3D動画は、差し出されるジョッキや揺れる胸々が飛び出してくるかのような迫力です! 見所はやはり”距離感”。グラビアアイドル達がとにかく近い! すぐそこにいる、そして、揺れている。耳元でささやかれる内緒話も、臨場感を増幅させてくれます。
一方360度2D動画の方は、卓上からの目線で、グラビアアイドル達を覗き見るシチュエーション。ちょうど腰から、上を見上げれば胸々が、下を見やれば生足が、という目のやり場に困ってしまう状況です。
VRの性質上、映像は全てカット無しの一発録りです。そして約50人もいると、それぞれに演技指導もできないので、やり取りはほぼアドリブという奇跡の映像なのです!

 

マツモト 初めてにしては、いいレポートじゃないか……で、どうなんだ? ムチムチなのか?

サワノ あ、マツモトさん。は! アイドル達はムチムチであります!

マツモト そうかそうか! ムチムチか! …で、ボインボインなのか?

サワノ もちろんボインボインであります。酒池肉林の映像となっております!

マツモト ぶはははは! ボインボインで酒池肉林か! ぐへへへへ! ぱふぱふは? ぱふぱふはできるのか?

サワノ ぱ、ぱふぱふはできませ~ん!

マツモト なに~! ぱふぱふはできんのか~!

サワノ マ、マツモトさん、なんかいつもとキャラが変わってませんか?

マツモト うむ。今回はタケダがおらんのでな。いつもの下品なタケダの役回りを、わしが代演しているというわけだ。ま、大人の事情というヤツだな

サワノ いろいろ大変なんですね

マツモト しかし今頃タケダは徳島で、名物の鯛ラーメン三昧かと思うと、ああ口惜しや、口惜しや! おのれタケダめぇ~! もはや迷走しすぎて、自分のキャラがわからんぞ~!

 

 

一方、そのころタケダは!?

こんにちは! ジャンプVRの武田です。現在、マチアソビ秋の陣に参加するため、徳島におります。今回個人的に一番面白かったのは、「VR脱出ゲーム デスノート」をやりに、ご覧の方がいらっしゃいました。(写真参照)

 

いや、Lて。Lて、あなた。「VR脱出ゲーム デスノート」とは、とらわれた弥海沙となり地下室から脱出する、というゲームなんです。で、その海沙を捕まえたの誰なの?っちゅう話ですよ。Lでしょ? どう考えても。そのLに向かって「あなたは弥海沙となって……」って口上を述べるこっちの身にもなれってんだ。いや、めちゃ面白かったけれども。
以上、徳島から、武田がお送りしました。あ、鯛ラーメン、食べに行こうっと。

 

そして東京では……

マツモト おのれタケダ~! 骨だけでも残しておいてくれ~!

 

 

●関連記事

約50人のグラドルとドキドキVR体験! 週刊プレイボーイ51周年記念の力作コンテンツをレポート

 

●関連リンク
・集英社
・ジャンプVR

 

 

 

LINEで送る
Pocket