VR ZONE SHINJUKUの壁面に「シン・ゴジラ」プロジェクションマッピング 11/3から開始

LINEで送る
Pocket


東宝とバンダイナムコエンターテインメントは共同で、11月3日より、新宿歌舞伎町・シネシティ広場「VR ZONE SHINJUKU」壁面にて、新宿エリアでは初となる「シン・ゴジラ」を用いたプロジェクションマッピング壁面演出を開始する。

 
新宿観光特使として活躍しているゴジラの新たな観光スポットがVR ZONE SHINJUKUに登場。昨年劇場公開した映画「シン・ゴジラ」本編のCGチームが再集結し、その象徴的なシーンのひとつである夜の東京を破壊するシーンを元にした「VR ZONE SHINJUKU特別バージョン」をプロジェクションマッピングとして製作した。全長約42mの外壁に、最大幅14mの投映サイズでダイナミックな演出を見ることができる。夜のフォトスポットにも最適だ。

 
「シン・ゴジラ」プロジェクションマッピングの投影を開始する11月3日は、映画第1作が公開された日にちなんだゴジラの誕生日。シネシティ広場では、ゴジラの生誕を祝うイベント「ゴジラ・フェス2017」が開催中で、平成ゴジラから、11月17日公開の新作のアニメーション映画「GODZILLA 怪獣惑星」まで、歴代8体のゴジラ像が集結する。また、プロジェクションマッピングの投影の時間帯には、お酒を飲みながらゴジラ談義できる「居酒屋ゴジラ」も開催予定となっている。

 
さらに、映画「シン・ゴジラ」から、泉修一役の松尾諭さん、監督・特技監督の樋口真嗣氏、准監督・特技統括の尾上克郎氏がステージに登壇。松尾さんや監督たちと一緒にプロジェクションマッピングを見られるかもしれない。

 

ゴジラ・フェス2017

・開催日時:11月3日 11:00~20:00
・会場:歌舞伎町シネシティ広場
 (東京都新宿区歌舞伎町1-19)
・入場料:無料(フェス内の飲食、グッズ販売、一部コーナーは有料)
・主催:ゴジラ・フェス2017実行委員会
・共催:歌舞伎町タウン・マネージメント
・協賛:丸井グループ、ゴジラストア、バンプレスト
・後援:新宿区

 
【プロジェクションマッピング】
・開始日:11月3日
・投影時間:毎時3回(05分/17分/19分)
・場所:VR ZONE SHINJUKU 壁面
 (東京都新宿区歌舞伎町1-29-1)

 
●関連リンク
ゴジラ・フェス2017 公式サイト
VR ZONE SHINJUKU ウェブサイト

 
(C)2016 TOHO CO.,LTD.

LINEで送る
Pocket