MRお化け屋敷「Corridor」が超怖い! お台場にオープンしたMRシアター「TYFFONIUM」体験レポート

LINEで送る
Pocket

10月27日、米ウォルト・ディズニーの出資先企業でもあるティフォンはMR技術を使用したお化け屋敷がモチーフである「Magic-Reality: Corridor(マジックリアリティ・コリドール、以下コリドール)」を中心とした、MRシアター「TYFFONIUM(ティフォニウム)」のメディア向けの内覧会を行った。

TYFFONIUMはダイバーシティ東京にて10月28日よりオープンする。現在体験できるアトラクションはコリドールのみとなっており、順次新しいアトラクションを追加していく予定となっている。

 

コリドール PV

コリドールはHTC VIVEを使い、1〜2人で廃墟と化した洋館を歩き回って制限時間内に最深部を目指すという内容になっている。体験中はおぞましい姿をしたモンスターと遭遇するが、銃を撃って撃退するといったシューティング要素はなく、お化け屋敷のような非日常空間を自分の足で歩き回って楽しむというのがメインだ。

なおコリドールについては以前に赤坂サカスにて体験会を行っており、動画付きの体験レポート記事を書いているので是非そちらも参照してほしい(関連記事)。

以前の体験会ではイベント会場の一角ほどの規模であったが、今回はTYFFONIUMという店舗として登場し様々なところがパワーアップしている。

例えば以前の体験スペースは1部屋のみであったが、TYFFONIUMでは3部屋あり回転率がそのまま3倍となっていること。また内装へのこだわりも強く感じコンテンツととてもマッチしているように感じた。

体験するコンテンツもパワーアップしており、以前は体験時間が5分間のショートバージョンのみであったが、今回からは15分のフルバージョンも体験できるようになった。フルバージョンではショートバージョンの続きを体験することが可能で、ルート分岐によるエンディングが2パターンあるとのこと。

 

店舗内待合室の写真。コリドールの世界観とマッチした内装になっており、高級感がありつつもどことなくホラー感が漂う空間となっている。

 

待合室の椅子。コリドールに登場する廃墟の洋館にあってもおかしくないようなデザインだ。

 

受付を済ませるとこのようなカードがもらえる。カードには体験開始時間が記載されており、5分前までに会場に戻れるならば前述の待合室で待たなくともよい。

 
 

怖さが増したコリドールを体験

筆者は赤坂サカスの体験会に参加しており、そのときはVRおじさんことPANORAの広田と2人での体験であった。しかし今回は2人でも怖かった本コンテンツを一人で体験することとなった。

 

体験スペースの壁や床は1色で統一している。これはHTC VIVEのカメラを使って自分やもう一人の体験者の体をコンテンツ内に合成するため。VRコンテンツとは異なり、自身および相方のプレイヤーはアバターではなく、現実の姿が見えるため、より現実味を増しているのが本アトラクションの特徴だ。TYFFONIUMはこの部屋を3部屋用意しており、同時に3組まで体験できる。

 

スタッフさんにゴーグルやバックパック方型PC一式を装着してもらった様子。体験中はこの手に持っているランタンで辺りをある程度明るく照らすことができる。

今回体験したのは5分間のショートバージョン。内容としては赤坂サカスで体験したものとほぼ同じものになっていたが、新たに編集が加えられ恐ろしさが増していた。

1人で体験してみて感じたのは2人で体験する以上になかなか前に進めないこと。1人では大変心細く2度目の体験とは言えど、恐ろしさのあまり足が前に進まなかった。

もしホラーに耐性がある人は一人の方がスラスラと進むことができるかもしれないが、カップルや友人と一緒にお化け屋敷感覚で体験できるのも醍醐味なので2人で行くことをおすすめする。

 
 

今後は幽霊船のアトラクションも

ティフォンCEOの深澤氏によると次のアトラクションも準備中とのこと。

現在コリドールの次に展開する予定のアトラクションは、4人まで体験できる幽霊船を歩き回るようなものを考えており、仮タイトルは「ゴーストシップ」。そのコンテンツではコリドールよりもホラー要素を抑えるとのことで、来年初頭を目処にお披露目できればと考えているそうだ。

今後の他の地域への店舗出展については、まだ検討中であるが日本だけでなく海外にも出展したいと話していた。

また深澤氏はフルバージョンについて、赤坂サカスでのショートバージョンではできなかった「本当にやりたかったこと」を詰め込んだ内容にしたと話しており、MRを体験したことがない人はもちろんのこと、赤坂サカスで一度ショートバージョンを体験した人も是非体験してみて欲しい。

 
●コリドール概要
オープン日時:2017年10月28日(土)
営業時間:10時〜21時
※混雑状況により事前に締め切る可能性がある
場所:ダイバーシティ東京5F TYFFONIUM内
対象年齢:13歳以上
料金:「フルバージョン」2000円(税込み、以下同)、「ショートバージョン」1300円
※オープン段階のコンテンツはコリドールのみとなる
備考:コリドール体験前には、公式サイト内注意事項の確認を推奨している

 
(TEXT by まぶかはっと

 
●関連リンク
TYFFONIUM

LINEで送る
Pocket