【連載】神足裕司 車椅子からのVRコラム Perfume応援してるおじさん 編

LINEで送る
Pocket

6年前にくも膜下出血で倒れた人気コラムニストの神足裕司さん。闘病中の氏が車椅子の上から隔週でお送りしているVRコラム第13弾です!

 

Perfumeがパナソニック株式会社とのコラボレーションPV第3弾の「Everyday」-AWA DANCE 360°VR ver.- を発表した。Perfume も360度ぐるりのPVを発表するのは今回が初めて。

Perfume といえば広島出身でかなり親しみをもっている。17年ほど前にできた広島のアクターズスクールの1期生で地元のアイドルとして活躍していた。その時代から広島ではかなり有名だった。

東京に来てからは広島のときとはちょっと違ったテクノ系のグループで売り出した。ダンスの不思議さと上手さでも魅了した。そのころ広島城の大きなイベントでPerfumeを見かけたが「これはすごいことになるな!」と思ったものだった。秋葉原でも活躍していたかと思っていたら、あっという間に世界のテクノグループになった。

皆さんのほうがPerfumeはご存知かもしれないが、ボクも広島の地元の近所のおじさんの感覚で陰ながら応援している。広島って町はそういう町なのだ。広島っていうだけで知った子のような気持ちになる。

コラボレーションPV第3弾は、円形の舞台の中央からPerfume の3人に向き合ってみている感じになる。いつもの舞台から3人が並んでこちらを見ているのとはちょっと違う。

HMDでみれば本当に近くでボクだけのために踊ってくれているように見える。のっちが間近で踊っているかと思えば振り向けばあーちゃんが、横を向けばかしゆかがいる、なんて感じなのである。しかも下を向けば足元のステップだけとか、顔だけをみてもいいわけだ。

パナソニックのYouTube公式チャンネルなどでもみられるし、パナソニックのショールームではゴーグルをつけて見られるようになっている。

 

 

Perfume らしい最先端の映像を使ったPVだと思う。

おまけに、「Perfume “Everyday” AWA DANCE App」というアプリもある。Perfume が踊るAWA DANCE を完全コピーして自分が踊ってしまうアプリだ。自分の全身の写真を撮って取り込むだけ。Perfume と一緒に踊れる。

神足さん、AWA DANCEを踊る!

いろいろな場所で活躍するVR。Perfume のPVで世界のアーティストにも流行するかもしれない。ちなみにPerfume Video Clip集 第2弾「Perfume Clips 2」は初回限定でこのPV画像が付いているらしい。久々にBlu-rayでも買ってみようか、なんて思っている。

 

 

●著者紹介

撮影:石川正勝

神足裕司(こうたりゆうじ)
1957年、広島県出身。黒縁メガネ・蝶ネクタイがトレードマークのコラムニスト。「金魂巻(キンコンカン)」をはじめ、西原理恵子との共著「恨ミシュラン」などベストセラー多数。2011年にクモ膜下出血発症。1年の入院生活を送る。半身マヒと高次脳機能障害が残り、要介護5となったが退院後、執筆活動を再開。朝日新聞をはじめ連載も多数。最新刊は「一度、死んでみましたが」「父と息子の大闘病記」などがある。

 

●関連記事
Perfume、新曲「Everyday」360°VRバージョンを公開 パナソニック「泡洗浄」とコラボ

●関連リンク
朝日新聞デジタル 連載 コータリンは要介護5
神足裕司Twitter

LINEで送る
Pocket