Razer Blade 4K UHD、11/8より国内発売開始 ビジュアル強化、4KやVRコンテンツに対応

LINEで送る
Pocket


デジカは、Razerより発売となるビジュアルを強化した14インチノートパソコン「Razer Blade 4K UHD」の国内取扱いを11月8日0:01より開始すると発表した。4K IGZOタッチディスプレイとGeForce GTX 1060を搭載。価格は、512GB SSDモデルが27万4800円(税抜)、1TB SSDモデルが31万9800円(税抜)。

 
新たにシャープ製「IGZO 4K(UHD)タッチディスプレイ」を搭載した本モデルは、ゲームや仕事で色の密度と詳細なビジュアルを求めているユーザー向けに設計。薄型軽量な14インチラップトップに、VR Readyの NVIDIA GeForce GTX 1060グラフィックスとインテル Core i7-7700HQ クアッドコアプロセッサーを搭載しており、高解像度ゲーミングや4Kメディアコンテンツが楽しめる。また、作成や編集などの作業も、かつてないほどポータブルな環境で行えるようになった。タッチパネルディスプレイは、画面の美しさに限らず、直感的な操作性や生産性も期待できるものとなっている。

 
本製品の発売を記念して、対象モデルの購入者に、先着でRazerゲーミングデバイスが同時にもらえるキャンペーンを実施。プレゼント内容は以下の通り。

 
●Razer Blade 4K UHD購入者先着限定特典
・512GB SSD:Razer DeathAdder Chroma ゲーミングマウス & Razer HammerHead V2 イヤホン
・1TB SSD:Razer DeathAdder Chroma ゲーミングマウス & Razer Kraken Pro Green ヘッドホン

 

Razer Blade 4K UHD


・発売日:11月8日 0:01
・取扱いストア:Razer 日本公式オンラインストア
・価格:
 - 512GB SSDモデル 27万4800円(税抜)
 - 1TB SSDモデル 31万9800円(税抜)

 
【主な仕様】
・CPU:インテル Core i7-7700HQ クアッドコアプロセッサー(2.8GHz / 3.8GHz)
・グラフィックス:NVIDIA GeForce GTX 1060(6GB GDDR5 VRAM)
・メモリ:16GB システムメモリ(DDR4, 2400MHz)
・OS:Microsoft Windows 10 Home(64bit版)
・ストレージ:512GB / 1TB SSD(PCIe M.2)
・ディスプレイ:14インチ 4K UHD(解像度 3840×2160) IGZO タッチ ディスプレイ
・キーボード:85キー日本語配列、Chroma アンチゴースト キーボード(キーごとにバックライト搭載)
・無線通信:Killer Wireless-AC 1535(802.11a/b/g/n/ac + Bluetooth 4.1)
・I/O:
 - Thunderbolt 3(USB-C)
 - USB 3.0 ポート×3(SuperSpeed)
 - HDMI 2.0 オーディオ/ビデオ出力
 - 3.5mm ヘッドフォン/マイクロフォン コンボポート
・その他:
 - 内蔵ウェブカメラ(2.0MP)
 - 内蔵型ステレオスピーカー
 - 内蔵型アレイマイク
 - 7.1 コーデック対応(HDMI)
 - Trusted Platform Module(TPM 2.0)セキュリティチップ
 - Razer Synapseによる、キーボード、トラックパッド、バックライトおよび冷却ファンの制御・設定が可能
・電源:小型165W 電源アダプター
・バッテリー:70Wh 充電式リチウムイオンポリマーバッテリー内蔵
・概算寸法:H17.9mm×W345mm×D235mm
・概算重量:1.95kg

 
●関連リンク
Razer Blade 4K UHD 製品紹介ページ

LINEで送る
Pocket