HTC、事業者向けに「VIVEグループエディション」提供 本体10個とステーション2個のセット

LINEで送る
Pocket


HTC NIPPONは、製品ラインアップに「VIVE グループエディション」を追加した。VIVEヘッドセット10個とベースステーション2個から構成されるセットで、多人数でVR体験を提供する事業者向けパッケージ。価格は70万7400円(税込)。

 
「VIVE グループエディション」は、VIVEヘッドセット10個とベースステーション2個がセットになった事業者向けパッケージ製品だ。VIVE ビジネスエディションと同様、商用利用での保証が含まれる。エンターテインメント関連施設での利用のほか、VR教室、VRトレーニング、VR映画館、VRコミュニケーション、不動産のVR内覧など、1箇所で複数のヘッドセットを使用する際に活用できる。

 
尚、製品の取り扱いはVIVE正規販売代理店の一部となる。

 

VIVE グループエディション

・発売日:11月15日
・価格:70万7400円(税込)
・取り扱い:VIVE正規販売代理店(一部)
・内容:
 - VIVEヘッドセット ×10
 - ベースステーション ×2

 
●関連リンク
HTC VIVE ウェブサイト

LINEで送る
Pocket