ARアプリでルートをサポート「京都えきにし商店街スタンプラリー」 写真化学ら3社が協力

LINEで送る
Pocket


写真化学は、京都駅西部エリアにて、12月11日まで開催中のイベント「京都えきにし商店街スタンプラリー」に、ARナビ搭載のスタンプラリーアプリ「アルキスタ」を提供している。PKBソリューションのスタンプラリー機能と写真化学のARエンジン「NAVIMICHAEL」を利用し、SCREENアドバンストシステムソリューションズが開発した。

 
「アルキスタ」は、景色の中にアプリ画面をかざすと、進むべき道に青色のルート線が表示され直感的に目的地へ向かえるARナビゲーションを搭載したスタンプラリーアプリだ。地図を読むことが苦手な女性や高齢者、日本語が読めない外国人でもスタンプラリーの目的地へより簡単にたどり着ける。案内表示は、日本語と英語に対応している。

 
今回の「京都えきにし商店街スタンプラリー」は、梅小路活性化委員会の協力により実現したもので、設定スポットへの誘導、地域の魅力再発見への貢献など、実際の効果をみる。本イベントを皮切りに、全国各地でのイベント実施を検討中で、より多くの人に「アルキスタ」を活用してもらい、日本各地の隠れた魅力を広く伝えたいとしている。

 
また、11月23日には、京都の梅小路公園「緑の館」前広場にて、「アルキスタ」の体験PRプロモーションを実施。高齢者をはじめ、アプリに不慣れな人が「アルキスタ」の利便性を体験できるイベントとなっている。同時に、特典付きのアンケートを実施し、アプリの利便性向上・改善につなげる。

 

京都えきにし商店街スタンプラリー

・開催日:11月11日~12月11日
・会場:京都市下京区西部を中心とした地域の7つの商店街が核となる地区

 

アルキスタ 体験PRプロモーション

・開催日時:2017年11月23日 9:00~17:00
・場所:梅小路公園「緑の館」前広場
 (京都府京都市下京区観喜寺町56−3)
・内容:
 - アプリの特徴や使い方のほか、インストールやスタンプラリーへの参加方法などを紹介。
 - 抽選でクオカード1000円分をプレゼントする特典付きアンケートを実施予定。
 - 雨天・悪天候が見込まれる場合は中止の場合あり。

 
●関連リンク
写真化学 ウェブサイト
SCREENアドバンストシステムソリューションズ ウェブサイト
PKBソリューション ウェブサイト

LINEで送る
Pocket