独・ゲーミングチェアブランド、硬めで頑丈な「noblechairs EPIC」を日本国内で発売

LINEで送る
Pocket


アーキサイトは、ドイツのゲーミングチェア・ブランドnoblechairs(ノーブルチェアーズ)の販売代理店として、11月中旬よりPUレザーモデル「noblechairs EPIC」の一般販売を開始する。価格はオープン価格。

 
noblechairsは、ドイツ最大規模のPC系商社・小売店「Caseking」が手がける新しいチェアブランドだ。既存のゲーミングチェアに満足できない骨太の業界人による監修のもと、職人魂の強いドイツ人らしさが凝縮。ディティールにこだわった最善の素材を使用してデザインし、人の目を引く個性と多彩な機能を兼ね備えた「noble(崇高な)」ブランドとして、これまでにない体験を提供する。

 

noblechairs EPIC

・発売時期:11月中旬(カラー・レッドはJust MyShopにて限定先行発売中)
・価格:オープン価格
・カラー:2色(ブラック/レッド)
・本体サイズ:約1270~1330×730×565mm
・梱包サイズ:約850×700×390mm
・耐荷重:120kg
・本体重量:約27kg
・梱包重量:約29kg

 

 
【特長】
パンチングレザーで蒸れにくい
長時間体が触れる座面・背もたれには、穴の貫通したパンチングレザーを使用(直径1mm・孔間隔5mm)。熱を逃がし通気性があるので、合成皮革特有のベタつき・蒸れを抑える。

 
1.5mmの極厚PUレザー
一般的なソファやオフィスチェアが0.8~1.2mmのところ、本製品は1.5mmの極厚PU(ポリウレタン樹脂性)レザーを使用。傷や擦れに強く高い耐久性を誇る。

 
高密度クッションで硬めの座面
座面部分の厚みは最大10cm、クッションには55kg/m3の高密度のモールドウレタンを使用。体が沈み込むことなく、反発力があり安定した座り心地を実現し、硬めの座り心地が好きな人に最適なものとなっている。

 
堅牢性に優れたスチールフレーム
本体約27kg・耐荷重120kgを支える基本構造のフレームには頑丈なスチール素材を使用。合板(木材)が使用されている低価格帯のオフィスチェアとは異なる優れた堅牢性で、ガタつかない。

 
欧米モデルより低めの座面
床から座面までの高さは42~48cmに調整可能。欧米モデルよりも短いガスシリンダーを採用し、日本人でも違和感なく座れるサイズに設計している。

 
●関連リンク
アーキサイト noblechairs EPIC 製品ページ
Just MyShop noblechairs EPIC(レッド) 製品ページ

LINEで送る
Pocket