ピクセラ、360度再生アプリ「パノミル」を公開 THETA Sが当たるキャンペーンも

LINEで送る
Pocket

001
ピクセラは22日、360度動画を再生するiOS/Android向けアプリ「パノミル」を各ストアでリリースしたと発表した。価格はともに無料。

 
002
ピクセラが管理する配信サーバーに接続し、インターネット経由で360度動画をダウンロードする。スマートフォンを動かすと、ちょうどのぞき窓のように向けた方向で表示内容が変わるという仕組みになっている。さらに「ハコスコ」などのVRゴーグルを用意し、スマートフォンをはさんで閲覧すれば、映像の中に入ったような感覚を味わえる。

 
iOS版では、アーニス・サウンド・テクノロジーズ製の立体音響に対応し、映像の見ている方向に連動して、音の聞こえてくる方向や距離が変化するという。

 
003
コンテンツ選択画面は、宇宙空間をイメージ。

 
004
コンテンツは随時追加するとのこと。スマホ以外のヘッドマウントディスプレーへの対応や、ライブ配信なども検討中だ。

 

 
対応機種は、iPhone 5s/iPad Air/iPad mini 2以上で、iOS 9以上が必要。Androidは、バージョン4.2以上の端末だ。アプリ公開を記念して、リコーの360度カメラ「THETA S」やプラスチック製のスマホ向けVRゴーグル「ハコスコDX」が抽選で当たるキャンペーンを2016年1月29日まで実施する。

 
なお、ピクセラは10月28日に、AR/VR事業への参入を表明し、360度カメラ「Sphericam 2」(スフィリカム)の販売、AV機器のような外観の専用PC「パノラマVR PC」の提供などを予定している(レポート記事)。

 
 
●関連リンク
ニュースリース
パノミル特設サイト
ピクセラ

バーチャルクリエイター応援キャンペーン
         
バーチャルYouTuber   のじゃロリスタンプ