「ゆめ・こは」の夢がかなった舞台に泣いた──アイカツスターズ! イリュージョンShow Time再演トークショウレポ

LINEで送る
Pocket

神奈川県横浜市にある「DMM VR THEATER」では、この12月、「アイカツ! LIVE★イリュージョン 〜3大ドーム!ドリームマッチ♪~ アンコールParty!2017」、および「アイカツスターズ! イリュージョンShow Time」を再演中です(関連ニュース)。舞台に本当にアイドルたちが立っているように見えるというライブで、PANORAでも過去に取り上げた初演のレポートが大いに話題になりました。

 
●関連記事
本当によくて泣いてしまった──DMM VR THEATER「アイカツ!」ライブ再演レポート
うんうん、それもまたVRだね ファンが語る「アイカツ!LIVE★イリュージョン」を見るべき理由
照明の美しさに息を飲んだ 「アイカツスターズ! イリュージョンShow Time」試写会レポ
現実を超えたVRがそこにある──ファンが語る「アイカツスターズ! イリュージョンShow Time」の魅力

 

今回、「イリュージョンShow Time」の初回(ナイトタイムA)を取材しましたが、改めてキャラクターへの照明の当たり方が美しい……。さらに新曲も加わって、前回観たアイカツファンでも十分に満足できる内容でした。

 

ライブ中、ファッションショーのパートは観客も撮影できます。

 

本記事では公演後に行われた虹野ゆめ役の富田美憂さん(写真左)、七倉小春役の山口愛(やまぐちめぐみ)さんによるトークショウのレポートをお届けします。一部、軽いネタバレを含むので、まったく新鮮な気持ちで観たいというファンの方々は、公演後にチェックしてください(以下、敬称略)。

 

「ハロウィン サプライズ」は本当にサプライズだった

大きな拍手で迎えられ、虹野ゆめ役 富田美憂さん、七倉小春役 山口愛さんが登壇!

 
まずは、富田さんと山口さんが、会場の皆さんへ「こんばんは!」とあいさつ。すぐに会場内からも、こんばんはー!と元気に返されます。

 
この日のトークショーの前には、富田さんと山口さんも、公演を見ていたそうで、「すごくよかった!」「泣きそうになりました!」と絶賛! 山口さんは、トークショーの生アナウンスで少し噛んでしまったことを受けて、「小春ちゃん、緊張しちゃってたみたい」とはにかみながらも、客席の皆さんと「アイカツ、そして『ゆめ・こは』愛を共有したい!」とトークショーへの意気込みを語っていました。

 
続いて、お二人は、新たなステージが追加された、今回の「アイカツスターズ!イリュージョンShow Time」再演についてお話をしていきます。

 
「前回よりもさらにキャラクターたちが成長している気がしたし、曲も増えていて、何回も泣きそうになった」と語る山口さん。そして富田さんも感激した様子で、「本当に、最初からもう何だろう……。何か泣きそうでした。もちろん『ゆめ・こは』のステージが見えて来たときもそうですけど、『夢が叶ったんだね』っていう気持ちでいっぱいで。」と感激しきり。お二人とも、「1年越しの夢が本当にかなったことが嬉しかった!」と声を弾ませ、お互いにニコニコとうなづき合う様子に、会場中が笑顔になりました。

 
さらに、初演公演の投票企画「今日1番輝いていたアイドル」で見事1位となった小春ちゃんへのご褒美ステージについて司会が触れると、観客席からは大きな拍手が!どのようなステージになっているかは、ぜひ皆さんの目で確かめてください!

 
そして、初演の千秋楽公演に登壇した際、佐藤照雄監督に「アニメでもゆめと小春のステージが見たい!」と切望していたお二人に、10月のTVアニメ第79話で実現し、今回の再演での追加ステージとなった「Message of a Rainbow」について伺うことに。

 
「今回の「Message of a Rainbow」では、ゆめちゃんと小春ちゃんが、笑ってアイコンタクトをするところに一番感動しました。仲のいい幼なじみな感じがすごく出ていて、そこから涙、涙ですよね」(山口)

 
「やっぱり小春ちゃんがヴィーナスアークにいて、二人が離れていた時間もあったと思うんですけど、アフレコ現場でもずっと「ゆめと小春のステージを早く見たいね」という話もしていて、やっとかなった。私達もアフレコ中もウルウルしちゃって……」(富田)

 
そんなエピソードが語られた79話。「ハロウィン サプライズ☆」というタイトルの通り、なんとお2人にとってもサプライズな出来事だったそうです。前週78話の収録後に、台本をもらって初めて、翌週に「ゆめ・こは」ステージがあると知り、富田さんも山口さんも、「えっ?!」「うわ~!」と2人でびっくりした!とお話されていました。サプライズだったという裏話に、客席からも驚きの声が上がります。

 
続いて、「アイカツスターズ!」の中で一番好きな曲の話題に。

 
「本当にアイカツの曲って、キャラクター達のストーリーとリンクした曲ばっかりなんです。もちろん「Message of a Rainbow」も好きだし、「So Beautiful Story」も好きだし、あとは「みつばちのキス」も好きだし、でもやっぱり私は「スタートライン!」が一番好き。アニメ1話でひめ先輩が踊って歌ってるのをゆめと小春で見ていて、本当にゆめたちの夢がこの曲から始まったんだなっていう感じがして、自分の中でも特別な曲ですね」(富田)

 
「スタートライン!」について、 原点であり、「ここから始まった!」という感じが大好き!と語った富田さん。山口さんも「自分が落ち込んだり、何か物事がうまくいかなかったときに聞くと本当に心に響く曲」と共感し、富田さんは「励ましてくれるような曲」とさらにアツく語ってくれました。

 
「もちろん全部好きなんですけど、その中でもエンディング曲が好きで。「episode Solo」。すごくかっこいいですよね。 振りもかっこよくて好きです」(山口)

 
「eoisode Solo」は、ファンの方にも人気の曲ということで、今回の公演でもフルサイズで楽しむことができます。第25代S4の4人のダンスがぴたっと揃っている様がかっこ良い!と富田さん。山口さんも好きな振り付けがあるとのことで、身振りも交えて語ってくれました。

 
 

二人が一緒にクリスマスを過ごしたいアイドルは?

話題は、まもなく訪れるクリスマスのことに。お二人がクリスマスに一緒に過ごしたい「アイカツスターズ!」のアイドルを教えてもらいました。

 
私がクリスマスを過ごすんだったらやっぱりゆめが一番なんですけど、でもローラともクリスマスのお出かけしたいし……、小春ちゃんともしたいし……。けど……やっぱりレイさん!(富田)

 
山口さんから、予想通り!という笑みがこぼれます。山口さん曰く、富田さんは、レイさんかっこいい!といつも言っているようで、好みをしっかり知れらていました。

 
富田さんは、「クリスマスツリーを見に行きたい、レイさんならエスコートしてくれそう!」とにっこり。山口さんも、「デートのプランも1日分考えてくれてそう!」と、2人ともレイを「パーフェクト!」と評し、盛り上がりました。さすが、ヴィーナスアークのアイドルです!

 
続いて、山口さんも「朝陽先輩と言いたいけれど、学園長かな?」と悩んでいる様子。富田さんからは、「小春が所属する『月の美組』の玉ちゃん先生も好き!」と新たな1票が入ります。

 
「玉五郎先生も大好き、夜空先輩とも過ごしたい……」と、ますます悩んでしまった山口さん。結局、選びきれずにギブアップ! そんな山口さんの様子に、観客席も同意しているのか、うなずく様な仕草があちこちで見られました。

 
ギブアップした後も、「ゆめちゃんとだって、どこに行っても楽しい!」と山口さんが言うと、富田さんも、「ケーキとか作ってくれるかも!」「レインボーカラーのね!」と、まだまだクリスマストークが続きます。四ツ星学園のみんなでクリスマスパーティーの場合は、最近はっちゃけているとアフレコ現場でも話題になっているという学園長がサンタさんの格好をしてくれそう!と、お2人の意見が一致していました。

 
トークショーも終盤。続いては、アイカツシリーズ5周年ということで、DMM VR THEATERでも「イリュージョンShow Time」と並行して上演している「アイカツ! LIVE★イリュージョン」にもかけて、アニメでのコラボ回のエピソードをうかがうことに。

 
「『アイカツ!』から『アイカツスターズ!』にバトンを引き継いだということもあって、あの2話を通して、いちごちゃんやあかりちゃんからのバトンを大切に受け取れたなっていう感じがしました。ワンシーンごとにそういう思いがひしひしと伝わってきてとても印象的でした」(富田)

 
「私はそんなに、(「アイカツ!」のアイドルたちとの)掛け合いはなかったのですが、両シリーズに出演している皆さんの、キャラクターの切り替えが目の前で見ることができたのに感動しました」(山口)

 
「あとは四ツ葉さんと学園長の掛け合いがすごく印象的! 別録りではなく、並行して平川(大輔)さんが演じ分けられていたのでスゴいなと思いました」(富田)

 
諸星すみれさん、田所あずささん、大橋彩香さん、そして平川大輔さんと、先輩たちが同じ作品の中でキャラクターを演じ分ける様を見て、憧れや目標を感じながらも、とにかくアフレコ現場がすごく楽しかったと語る富田さんと山口さん。アイカツ!シリーズが始まって 5年という歳月の中で、今回のコラボをした2話で受け止めているメッセージは、深いものだったようです。

 
トークショーもまもなく終了、TVアニメ「アイカツスターズ!」の今後の見所を教えてもらいました。

 
「『太陽のドレス』がやっぱりキーワードだと思うんです。『星のツバサ』を持ってる子達の中から、誰が「太陽のドレス」をゲットするのかっていうところはやっぱり一番の注目点だなと思っています。あと今、一生懸命みんなアイカツランキングを上げようと頑張っているところもも今後の展開につながってくると思うので、注目して観てほしいです」(富田)

 
「決勝トーナメントに向けて、一人一人が成長していく過程が本当に濃く描かれているので、そこに注目していただければと思います」(山口)

 
最後に、観客席の皆様と、これからこのイリュージョンShow Timeを見ていただく方へのメッセージをいただきました。

 
「改めまして今日は来てくださって本当にありがとうございます。ステージを通してキャラクターたちの成長を感じられたり、新しいドレスを着たりして、本当にキラキラしたステージで何回見ても飽きないなと思います。これから見る方も、どういう曲が流れるのか、誰と誰が一緒に歌うのか期待してください。何度見ても楽しめるような内容になってると思うので、満足するまで楽しんでいただけたらうれしいです。
今後のアニメでもキャラクター一人一人の成長が凄く濃く描かれると思うので、そこも楽しみにし成長を見守ってください。今日は本当にありがとうございました!」(富田)

 
「本日はご来場いただき本当にありがとうございます。「イリュージョンShow Time」の再演で小春ちゃんのステージを3連続で見られるなんて思ってもいなくて……。小春ちゃんががんばっているのを見て、私も諦めないでがんばっていかなきゃなって思いました。本当に小春ちゃんに助けられているようです。ゆめちゃんと小春ちゃんの夢が叶った瞬間をこうして生で見ることができて、感動で胸がいっぱいです。ぜひ何回も見て、この感動をみなさんにも共感していただければと思います。私も何回も見に来たいです。アニメもまだまだ続いていきますので、ぜひ楽しみにして頂けたらなと思います。本日は短い時間でしたが本当にありがとうございました」(山口)

 
トークショーは、お二人の「せーので!」という合図に合わせて、会場全体で「アイカーツ!」の掛け声をして〆となりました。

 
「アイカツスターズ!イリュージョンShowTime」はDMM VR THEATER横浜にて、12月24日まで上演中です。いよいよ再演も千秋楽間近。今回の公演を見られる機会を逃さないよう、ぜひお越しください!

 
 
●関連リンク
イベント情報
DMM VR THEATER

 
(C)BNP/BANDAI, DENTSU, TV TOKYO

LINEで送る
Pocket

黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン ArcheAgeバーチャルクリエイター応援キャンペーン
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ