集え、北の開発者! 12/28に「VRまつり2015冬 in 札幌 Powered by NuCode」が無料開催

LINEで送る
Pocket

01
2015年にPANORAで毎シーズン開催してきた、国内のVR系セミナー&交流会の「VRまつり」。その出張版となる「VRまつり2015冬 in 札幌 Powered by NuCode」が12月28日、札幌コンファレンスホールにて開催されます。

 
主催は、北海道をベースにする開発者コミュニティの「近未来ガジェット研究所」とPANORA。入場料は無料(懇親会は3000円)。参加申し込みは、こちらから

 
02
ここ2、3年、かぶると上下左右のすべてが映像に包まれて、別空間にワープしたような気分になれるVRゴーグルがITやゲームの業界で注目を集めています。2016年には、例えば、火付け役となった米Oculus VRの「Oculus Rift」、ソニー・コンピュータエンタテインメントのPS4向け「PlayStation VR」といったVRゴーグルが製品として発売される予定です。

 
そうした「パーソナルVR元年」を前に、VRに興味のある開発者を集めてみんなで情報交換&交流しようというのが、札幌のVRまつりです。セミナーのタイムテーブルは以下のとおり。

 
●セミナー
18:00 入場受付・懇親会費事前徴収
18:15 オープニング
18:20 「ゼロから学ぶ! ここがスゴいよVRブーム」広田
18:35 「VRボドゲのデザインプロセス」大熊猫さん
18:50 休憩
19:00 「ゲーム x リアル」凹さん
19:30 VR体験会&LT
20:20 クロージング
20:30 完全撤収、懇親会移動

 
さらに!! VR体験会も実施します。Panonさんによるバーチャル旅行の「美唄観光アプリ&スマホVRゴーグル展」、大熊猫さんによるVRボードゲーム「アニュビスの仮面」、Unreal Engine 4を使った定番のデモ「Showdown」、そしてResonance GamezさんのCryENGINEを利用した「RPG Project」のデモといったラインアップをご用意しております。

 
美唄観光アプリ

 
アニュビスの仮面(旧Tower of Maze)

 
Showdown

 
RPG Project VRデモ

 
今回は特別個人スポンサーとして、NuCodeさんが協賛していただけました! また、個人スポンサーとしても12名の方にもご支援いただいております。みなさま深く御礼を申し上げます。月曜日の平日開催ですがぜひご参加いただき、現地でVR熱を感じ取ってください。

 
日本にVRを広めるのがPANORAのミッションですので、来年以降も日本全国でVRまつりを開催していければと思います。

 
(文/広田稔

 
 
●関連リンク
VRまつり2015冬 in 札幌 Powered by NuCode
懇親会申し込みページ

LINEで送る
Pocket