佐賀県庁「星空のすいぞくかん」 クリスマス仕様に

LINEで送る
Pocket


ネイキッドと佐賀県は、共同で展開する佐賀県庁全体を遊べるアート空間へとプロデュースする「アート県庁プロジェクト」の一環として、夜の佐賀県庁展望ホールにて開催中の夜景体験イベント「星空のすいぞくかん Art Produced by NAKED」のクリスマスバージョンを12月25日までの期間限定で展開中だ。

 
クリスマスバージョンとなった「星空のすいぞくかん art produced by NAKED」では、佐賀県の2つの海「有明の海と玄海」のテーマはそのままに、佐賀ならではのクリスマスとして、明治維新の時代をイメージした光景や、その空を飛ぶトナカイやソリに乗ったサンタクロース、当時の佐賀を象徴する反射炉の煙突、街並みの中に現れるビックスノーマンなどが現れて賑わう街並みといった世界観をプロジェクションマッピングで演出。展望台から望む佐賀の夜景と融合するクリスマスのイルミネーション体験を届ける。

 
また、夜空に浮かぶクリスマスカラーの熱気球で幻想的な夜景を彩るほか、クライマックスは雪の結晶とともに打ち上がる花火によって、佐賀の夜空がロマンチックな冬景色を映し出す。VR ZONE SHINJUKUなどさまざまなプロジェクションマッピングを手がけているネイキッドの美しい空間演出をぜひ体感してみてほしい。

 

アート県庁プロジェクト 星空のすいぞくかん Art Produced by NAKED クリスマスバージョン


・開催期間:12月1日~12月25日
 (通常演出は2018年3月まで開催)
・開催時間:18:30~22:00(日祝は21:00まで)
・会場:佐賀県庁展望ホール
 (佐賀県佐賀市城内1-1-59)
・料金:無料
・総合プロデュース:ネイキッド
 - ディレクター 山王堂史恵
 - テクニカルディレクター 柴田拓也
 - サウンドディレクター 堤聖志
 - デザイナー 小山田繭子
・主催:佐賀県庁

 
●関連リンク
アート県庁プロジェクト 星空のすいぞくかん Art Produced by NAKED 公式サイト

LINEで送る
Pocket

黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン ArcheAgeバーチャルクリエイター応援キャンペーン
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ