圧巻の28台運用!! サムスン「Gear VR Theater with 4D」を360度で見よう【CES 2016】

LINEで送る
Pocket

001
家電見本市の「CES 2016」から、お次のレポートはサムスンブースで注目を集めていた、Gear VRを使った体感システム「Gear VR Theater with 4D」をピックアップ。日本でも4D(体感型)の映画館でよくみかけるムービングシートを利用し、Gear VRのバーチャルリアリティー感を高めていた。

 
●CES2016関連記事
手を使うことでVRの可能性が広がる——サムスン・Creative Labに聞く「rink」に込めた想い
360度レポあり モバイルVRの可能性をメチャ広げるサムスンの「rink」を試した
リコーブースにジャイアントTHETAが降臨!! PC向けリアルタイム再生アプリも展示

 
場所は、ラスベガスコンベンションセンター(LVCC)のセントラルホールで、入り口にはサムスンのテレビの大きな垂れ幕が下がっていた。今回、会場の周辺でも、ホテルやアドトラックにSamsung Payの広告が貼り出されており、かなり勢いを感じた。

 
004
コンテンツは「Wooden Roller Coaster」と名付けられており……。

 
005
実写のジェットコースターをGear VRで体験するというものになる。

 
006
ムービングシートはこんな感じで4台×7を運用。コンテンツに連動してガンガン動いていた。

 
007
多くの人が手を上げて完成をあげるなど、バーチャル空間に入り込んで楽しんでいた。

 

 

 
(文/Minoru Hirota

 
 
●関連リンク
Gear VR
サムスン電子
CES 2016さ

LINEで送る
Pocket