Galaxy、VRなどの無料体験施設「Galaxy Studio」を来年も開催

LINEで送る
Pocket

Galaxyは12月25日、体験型イベント「Galaxy Studio(ギャラクシースタジオ)」を2018年も引き続き開催することを決定し、2018年1月6日から9月下旬まで東京・原宿にて、また2018年1月6日から2月12日まで大阪にて実施することを発表した。

Galaxy Studio(関連記事)は2016年からスタートした、これまでに日本全国50ヶ所以上にて開催してきたGalaxyの製品などを体験できるイベント。

 

「Galaxy showcase」

東京・原宿のBANK GALLERYで開催している本イベントは2018年1月以降も継続が決定し、「Galaxy Showcase(ギャラクシーショーケース)」としてネーミングを一新。今後内容もパワーアップして展開していく方針とのこと。

 

「Galaxy Studio Osaka」

また、大阪ではグランフロント大阪にて「Galaxy Studio Osaka」を展開する。ここではカメラ機能を体験できるブースや、「Galaxy Note8」のペンの書き心地を体験できる「書き初めブース」など、新コンテンツを披露する予定だ。

東京・大阪の両会場ともに、前後左右あらゆる方向に椅子が回転しながらVRコンテンツが楽しめるアトラクション「パルサー」や、コントローラーを使いながらチームで戦うVRアトラクション「Gear VR 4D Theater」、「フィットネスバトル」なども継続展開する。

以下はGalaxy Showcase・Galaxy Studioで体験できる主なブース。

Spen Gallery
Sペンを使って写真をデコレーションできるブース。画像をモニターに出力し、QRコードでシェアすることも可能で、デコレーションした完成作品は印刷して貰うこともできる。

Portrait Pool
撮った写真にSペンを使って画像をデコレーションし、水槽内に端末を沈めて水中のディスプレイに画像を写すというブース。Galaxyスマートフォンの防水性能を体感でき、描いた画像はメールにて受け取りが可能となっている。

Galaxy Fitness
ウェアラブル端末を装着し、自転車レースに挑戦するブース。消費カロリーや心拍数を計測しポイントをランキング形式で競い合うことができる。

VR Attraction
Gear VRを装着して360度バーチャルリアリティを体験できる4つのアトラクションを設置したアトラクションゾーン。「マウンテンバイク」では近未来の都市で空中ドライブを楽しむことができる「Future Ride」が体験できる。

そのほか、前後左右あらゆる方向に椅子が回転しながらVRコンテンツが楽しめるアトラクション「パルサー」で恐竜時代にタイムスリップしたような体験ができるとのこと。

Gear VR 4D Theater
このブースでは4人組で座る椅子を宇宙船に見立て、Gear VRとコントローラーを使ってシューティングを楽しむことができる。8人が1チームとなり、スペースバトルの体験が可能。

 
●イベント概要
・東京会場
名称:Galaxy Showcase(ギャラクシーショーケース)
場所:原宿BANK GALLERY(東京都渋谷区神宮前6-14-5)
期間:2018年1月6日(土)~9月下旬
時間:11時~20時
※上記は諸事情により変更になる場合がある。

・大阪会場
名称:Galaxy Studio Osaka(ギャラクシースタジオオオサカ)
場所:グランフロント大阪北館ナレッジプラザ(大阪府大阪市北区大深町3-1)
期間:2018年1月6日(土)~2月12日(月・祝)
時間:11時~21時(日曜・祝日は20時まで)
※上記は諸事情により変更になる場合がある。

 
(TEXT by まぶかはっと

 
●関連リンク
Galaxy Studio
Galaxy