JOYSOUND、2017年「初音ミク」カラオケランキング公開

LINEで送る
Pocket


エクシングは、同社が展開するカラオケサービス「JOYSOUND」にて、「2017年に歌われた『初音ミク』の年間ランキングTOP10」を発表した。定番曲から話題急上昇中のクリエイターの曲まで、幅広い楽曲がランクインしている。

 

JOYSOUND VOCALOID「初音ミク」2017年カラオケ年間ランキング


数ある楽曲の中から見事1位を獲得したのは、WhiteFlame feat. 初音ミク「千本桜」。VOCALOID楽曲でありながら、10代から40代と幅広い世代の支持を集め、今年の年間総合ランキングでも18位を獲得。2012年からトップに君臨し続けるカラオケ定番曲となっている。

 
2位、3位には2016年に発表されたDECO*27「ゴーストルール」「妄想感傷代償連盟」がランクイン。「妄想税」も9位にランクインするなど、存在感を示した。4位の40mP feat.初音ミク「からくりピエロ」に続いて、5位にランクインしたのはナユタン星人「エイリアンエイリアン」。ノリのよいメロディとダンスが印象的な動画で人気を集め、今年配信を開始した「太陽系デスコ」も8位を獲得するなど勢いに乗っているアーティストのひとりだ。

 
 
また、「初音ミク」の生誕10周年を記念した2007年から2017年にかけてカラオケ配信された「初音ミク」の楽曲をピックアップして集めた特設ページもあわせて公開。2007年12月に配信開始となった「みくみくにしてあげる」「恋スルVOC@LOID」の2曲から始まり、今年配信の最新曲まで、名曲の数々を振り返ることができる。

 
この年末年始、カラオケに足を運んだ際は生誕10周年を迎えた「初音ミク」の曲を歌ってみてはいかがだろうか。

 
●関連リンク
JOYSOUND 初音ミク 歴代カラオケ配信曲 特設サイト