バーチャルYouTuberミライアカリ チャンネル登録40万人突破

LINEで送る
Pocket


バーチャルYouTuber・ミライアカリは、1月21日に自身のTwitterにて、YouTubeチャンネル「Mirai Akari Project」の登録者数が40万人を突破したと発表した。昨年10月25日の動画初投稿からおよそ3か月での達成となる。

 
ミライアカリは、「アニメ娘エイレーン」からチャンネルを引き継ぐ形で10月25日にバーチャルYouTuberデビュー。これまでにおよそ30本ほどの動画を公開しており、人気バーチャルYouTuberの一角として名が挙げられる。ライブ配信にも定評があり、1回のライブ配信で数十万円単位のいわゆる「投げ銭」があることでも話題となった。

 
彼女のYouTubeチャンネル「Mirai Akari Project」のチャンネル登録者数が1月21日に40万人を突破。キズナアイ、輝夜月に次ぐ快挙を達成した。

 

 
当該ツイートには、彼女のファンはもちろん、さまざまなバーチャルYouTuberたちからも祝福の声が寄せられている。PANORAで紹介したことがある人気バーチャルYouTuberのほかにも、新鋭バーチャルYouTuberによる祝福のリプライも多く見受けられ、持ち前の明るさによる彼女の人柄の良さが伝わってくるような状態だ。活動の規模やTwitterの制限上すべてとはいかないが、かなりの件数にリプライを返しているのも非常に彼女らしい。

 
本日中にも新作動画をアップロードするようなので、ゆっくりと着実にファンを楽しませてくれるミライアカリの今後の活動に期待しよう。

 
(TEXT by 津久井箇人 a.k.a. そそそ

 
●関連リンク
ミライアカリ YouTubeチャンネル
ミライアカリ 公式Twitter