キリン、ビール類市場にALC.7%の「ストロング」製品販売【PANORAグルメ部】

LINEで送る
Pocket

キリンビールは、1月23日に発売した「キリン のどごし STRONG」(350ml缶、500ml缶)が、発売からわずか1週間で、年間目標の約2割となる2000万本(350ml缶換算)を突破したことを発表した。

「キリン のどごし STRONG」は、ビールや発泡酒といったビール類飲料のジャンルにおいて、「ストロング領域」という新ジャンルの創造を目指してキリンビールが発売した製品。従来はアルコール度数が4~5%ほどだったビール類市場で、度数を7%まで高めていることが特徴である。

チューハイ市場では、「キリン 氷結ストロング」やサントリーの「-196℃ストロングゼロ」など、アルコール度数が高めなストロング製品は以前から人気があり、「キリン のどごし STRONG」は、ビール類市場におけるそうした需要を狙った製品になっている。

人によっては毎日飲む人もいるビール類飲料。中にはアルコール5%じゃ物足りないと感じている人もいるかもしれない。そうした人たちはぜひ一度、この製品を味わってみてはいかがだろうか。

 
●商品概要
商品名:キリン のどごし STRONG(ストロング)
発売地域:全国
容量/容器:350ml缶、500ml缶
価格:オープン価格
アルコール分:7%
酒税法上の区分:リキュール(発泡性)

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
キリン

 

【PANORAグルメ部とは?】
仕事やゲームで忙しいときは、手軽かつおいしい食べ物でお腹を満たしたいもの。xRゴーグルを装着しながら、その場でサクッと食べられるくらいがベストだ。そこでPANORAグルメ部では、安い・旨い・手軽な食べ物ネタをニュースからレポートまでゆるめにお届け。