ミライアカリ、生放送に尊い新コーナー「萌え萌えキュン」爆誕

LINEで送る
Pocket


バーチャルYouTuber・ミライアカリは、公式YouTubeチャンネル「Mirai Akari Project」にて、毎週金曜日に「ミライアカリ生放送」をライブ配信中だ。その中で、1月26日放送分からスタートした新コーナー「ミライアカリの萌え萌えキュン」が注目を浴びている。

 
ミライアカリは、「アニメ娘エイレーン」からチャンネルを引き継ぐ形で昨年10月25日にデビューしたバーチャルYouTuberだ。常に明るく、非常に豊かな表情とリアクション見せてくれるため、バーチャルYouTuberには珍しい正統派アイドル的な存在かと思いきや、下ネタにも寛容なスタイル。通常の動画投稿はもちろん、ライブ配信も非常に高い人気を誇る。

 
そんな彼女が、1月26日のライブ配信から新コーナーをスタートした。その名もズバリ「ミライアカリの萌え萌えキュン」。Twitterで「妄想シチュエーション」を募集し、ミライアカリがライブ配信中に再現するというものだ。

 
1月26日で披露したシチュエーション(役)は以下の通り。

 
●ミライアカリの萌え萌えキュン(1月26日放送分)
・優しい保健室の先生
・雨の中2人きりで下校、ミライアカリだけ傘を持っている
・恋人同士でこたつに入る
・ココロヤミ(ミライアカリのもうひとつの顔)で罵倒
・お母さんにエロ本がバレたときの反応

 
この中から「お母さんにエロ本がバレたときの反応」をピックアップしてTwitterに投稿したところ、2月1日現在で6700以上のリツイートと、1万5000以上のいいねがつき、大拡散。エロ本を隠していたミライアカリは、それがお母さんにバレたときにどのように対応するのか、意外な言い訳にも注目してほしい。

 

 
「ミライアカリの萌え萌えキュン」の全編は、1月26日放送分のアーカイブで視聴できるので、興味がある人はぜひチェックして、どストレートな「萌え」に悶えよう。

 

 
今後も定期的に「妄想シチュエーション」が募集されると思われるので、Twitterのチェックも忘れずに。

 
ちなみに、この放送の影響で中国のメガネ弟系バーチャルYouTuberのDDが「萌え萌えキュン」を新しい日本語として認識悪影響日本の文化の尊さは確実にバーチャルYouTuberから世界へと広がっているようだ。

 
(TEXT by 津久井箇人 a.k.a. そそそ

 
●関連リンク
ミライアカリ YouTubeチャンネル
ミライアカリ 公式Twitter

LINEで送る
Pocket

黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン ArcheAgeバーチャルクリエイター応援キャンペーン
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ