Perception Neuron 2.0も体験可能に! 2/27開催、Tokyo XR Meetup #21 新世代の触覚・嗅覚デバイスを試そう

LINEで送る
Pocket

Tokyo XR Meetupは、VR専門のインキュベーションプログラム「Tokyo XR Startups」とVR・パノラマ専門メディア「PANORA」が共同で開催している連続セミナーです。

1月頭に米国ラスベガスで開かれた家電見本市「CES 2018」では、VRに関するハードウェアも数多く出展していました。中でも今回注目したのが、触覚・嗅覚に関するデバイスです。開発者にとって周知の通り、VRコンテンツでは視覚・聴覚に合わせて、嗅覚・触覚の刺激も与えることで、よりバーチャルの世界を本物だと信じ込ませることができます。

どんな最新デバイスがあって、どんな価値を提供してくれるのか。一堂に会して体験できる機会を設けましたので、ぜひご参加いただき、VR開発にご活用いただけますと幸いです。

 
*チケットの購入はこちら → Tokyo XR Meetup #21 新世代の触覚・嗅覚デバイスを試そう

 
■出展者
●Xenoma「e-skin
モーションを認識し、トリガーを作れる、キャラクターも動かせるスマートアパレル「e-skin」をデモ予定。Best of CES2018を受賞した新型スーツも展示します。

 
●VAQSO「VAQSO VR
匂いを発生させるデバイスとして知られるVAQSO。こちらもCESで展示した新型となる第3世代の開発キットをデモ予定です。

 
●アユート「Perception Neuron 2.0
バージョン1.0より装着感がアップした第2世代のモーションキャプチャー機器。何気に本邦初公開です。

 
●ワンダーリーグ「Wonder Door」
ARペイント&ビューワーアプリを体験用ARゴーグルとセットで展示。3月後半リリースの先行体験となります。

 
●ワンダーリーグ・ARカジュアルゲームと体験装置
・体験型ゲーム「AR スタースマッシュ」

・痛快ARアクション「AR Blade Gunner」

●ワンダーリーグ・スマホMRソリューション

 
●モーションコントローラー開発用SDK VROOM案内

■イベント概要
Tokyo XR Meetup #21 新世代の触覚・嗅覚デバイスを試そう
・日時:2月27日 19:40〜21:40(開場 19:30〜)
・場所:御茶ノ水駅前・デジタルハリウッド大学大学院 駿河台キャンパス3F
・入場料:一般・学生2000円、VRC会員1600円
*VRC会員はチケット購入時に4桁の会員番号をご入力ください
*デジハリ生は学生証提示で無料
・定員:200名
・主催:Tokyo VR Startups、PANORA
・協賛:デジタルハリウッド大学大学院
・後援:NPO法人オキュフェス、一般社団法人VRコンソーシアム

 
 
●関連リンク
・ Tokyo XR Meetup #21 新世代の触覚・嗅覚デバイスを試そう

バーチャルクリエイター応援キャンペーン
         
バーチャルYouTuber   のじゃロリスタンプ