VTuber猫宮ひなた、PUBGでもエリート兵士だった 最新動画予告も

LINEで送る
Pocket

バーチャルYouTuber界隈に彗星のごとく現れ、人気急上昇中の「猫宮ひなた」ちゃんが初のゲームプレイ動画「バーチャルYoutuber『猫宮ひなた』PUBGをやるよ!」を遂に投稿。めちゃくちゃ上手い! と話題になっている。

 

▲バーチャルYoutuber『猫宮ひなた』PUBGをやるよ!

 

猫宮ひなたちゃんとは?

猫宮ひなたちゃんは2月にデビューしたばかりのVTuber。2月16日に投稿した動画を含めてPANORAで紹介したときは、チャンネル登録者数約8000人と登場から間もないながら多くの登録があったが、現在執筆時点の登録者数は約9万8500人と怒濤の勢いでファンが増えている。

彼女はあどけなさのある可愛らしい容貌や、ゆるゆるな服装、ゆる〜いボイスなどが持ち味だ。しかしその印象とは裏腹にFPSゲームは凄腕。FPSタイトルのなかでも屈指の難易度とプレイヤースキルが如実に表れる超ストイックなゲーム「Counter-Strike:Global Offensive(CS:GO)」において、プレイヤーの腕前を表すランクの最高階級「グローバルエリート」を取得していることを明かしている。

 

PUBGもめちゃ強じゃないか!

そんな彼女が初めてゲームプレイ動画を投稿。遊んでいるタイトルはバトルロイヤルゲームとして人気の「PLAYERUNKNOWN‘S BATTLEGROUNDS」、略称「PUBG」。本タイトルは一人称視点のFPSモードもあるが、基本は三人称視点(肩越し視点とも)となっているものの、弘法筆を選ばず、「もしやVTuberの中で一番上手いのでは?」とも噂されるプレイを見せている。

そこで猫宮ひなたちゃんの許可をいただいたうえで、動画内容をPUBGにわかプレイヤー花茂が少しだけ紹介していきたいと思う。

本ゲームをざっくり説明すると、最大100人のプレイヤーが丸腰で飛行機からスカイダイビングし、主に屋内などに落ちている武器や防具、回復薬をゲットしながら、最後の1人になるまで戦うというもの。1人プレイのほか2人組、4人組で戦うチーム戦もあるが、今回猫宮ひなたちゃんがプレイしているのは1人プレイモード。

 

▲ミリタリーベース、通称「基地」に降り立って早速M16をゲット

さて、まず最初に降り立ったのは基地。前述の通りPUBGは主に屋内などに武器が落ちているので、町や施設など建物の大きさや多さに比例して装備が落ちている数は多い。しかしそれだけにこれらのエリアは人気スポットで、初っぱなから激戦区になる。はっきり言うと死にやすいのだが、運良くM16というアサルトライフルをゲットし、早速2キル。

でも武器をいかに早く見つけられるかは運も絡むし……と思ったのもつかの間。

後ろから追いかけてきたフルヘルス(体力満タン)の敵に、HP1割を切った状態で決め撃ちに近い射撃を行って倒している。

ちなみに決め撃ちとは、相手がそこにいると仮定して、撃ちながら出るテクニック。目視している場合でもそれに近い動作をすることで、相手に対して先制ダメージを与えられるので、正面切った撃ち合いでは重要になる。もちろんリスクもあって、相手がそこに居なかった場合、銃声で位置がばれる。また決め撃ちを外した場合は、銃によるがリコイルコントロール(反動制御)をしながら再度狙いを定めることになるので、弾がばらついて撃ち負ける場合もある。

 

▲リーンとマウス右ボタン長押しでのスムーズなクリアリングから漂う上級者の香り

続いて基地をクリアリング(安全確認)しつつ、装備の探索を始める猫宮ひなたちゃん。ここで使っている操作方法が、リーンと呼ばれる上半身だけ左右に傾けてのぞき込むような動作。加えてマウス右ボタン長押しをすると腰だめ撃ちより精度の高いAIMモードになるのだが、これを利用することでカメラがグリッと回り込むように移動して、よりのぞき込む範囲が広くなる

この意外と複雑な動きをとてもスムーズかつ、正直なところ面倒なクリアリングを要所でこまめに行っている様子から、PUBGプレイヤーの一部はこの時点で「……あれ、もしや相当上手いのでは?」と察し始めた人も居るようだ。

ちなみに筆者は「そんなところに敵は居ないだろう」という危険予測(違)を元に行動するので、大体においてあっさり死亡する。

 

▲運転席から座席移動して射撃体勢に入る動きをごく自然に行っている

基地を脱出して次のエリアに向かう猫宮ひなたちゃん。車で移動中に敵を発見した彼女は倒しにいくのだが、そのとき採った戦法が車で突っ込みつつ、瞬時に運転席から別の座席に乗り換え、射撃体勢に入るというもの(運転席では銃が撃てない)。瞬間的にいくつもの操作を要求されるうえ、狙いを付けるのが難しいのだが、トークしながらごく自然に行っているあたり、やりこみ度がうかがえる。

ちなみにこの戦闘では、結果的に障害物に当たってスピンした車が相手に当たるという事故ミラクルで勝利。

 

▲敵に狙いを定める動作もスムーズで、偏差射撃の調整も上手い

クリアリングなど戦闘以外だけでなく、射撃からも上級者感がにじみ出ている。まずレティクル(照準器)に敵を捕らえるまでが速い。中にはスナイパーライフル&8倍スコープでクイックショットドラッグショット的な射撃も見せている。

クイックショットとはスコープをのぞき込んだ時、相手がその中心に収まるよう主に画面中心に捕らえ、のぞき込んだ瞬間に撃つテクニックのこと。銃の基本動作である構える・狙う・撃つの3アクションが、構える・撃つの2アクションになるため素早い攻撃が可能になる。

ドラッグショットは、レティクルを相手にコンマ何秒で瞬間的に「感覚」で合わせるテクニックとのこと。実際の戦闘では、こちらに気づいていない敵を背後から撃つ場合を除き、ゆっくりレティクルを敵に合わせている時間が無いのでほぼ感覚で合わせる事が多い。

ちなみにFPSでクイックショットやドラッグショットが上手いスナイパーと、逃げ場の無いある程度離れた距離で正面切って撃ち合わなければいけないとき、ただでさえ不利なので、大抵のプレイヤーは達観して無表情になる(筆者所感)。

そんなこんなで猫宮ひなたちゃんは敵をばったばったと倒していき、いよいよ最終局面を迎える。果たして何キルを取ったのか!? そしてドン勝は食べられたのか!? 続きはぜひ動画でチェックして欲しい。

 

次回の動画は今週中かも!?

キャラ、声、ゲームプレイスキルといろいろな魅力を持つ猫宮ひなたちゃん。気になる最新動画の内容はまだナイショだが、今週中にはアップできるかもとのことでメッセージもいただけた。

猫宮ひなた「みんな見てね๑˃́ꇴ˂̀๑」

 
(執筆:花茂未来

 
●関連リンク
ひなたチャンネル (Hinata Channel)
猫宮ひなた 公式Twitter

バーチャルクリエイター応援キャンペーン
         
バーチャルYouTuber   のじゃロリスタンプ