50人の絵師による合同展「百人百色展2」とAR撮影アプリがコラボ

LINEで送る
Pocket

スマートフォンアプリの開発を行っているアンジーは、AR撮影アプリ「AR Sweet(仮)」を活用し、黒宮れい氏と50人のイラストレーターによる合同展「百人百色展2」とコラボ。アプリ内でのイラスト作品の掲示を行う。

 

▲「AR Sweet(仮)」利用イメージ

「AR Sweet(仮)」は、空間の任意の場所にイラストなどの作品を配置し、端末のカメラを使って動画や静止画の撮影ができる、iPhone、iPad向けのAR対応アプリ。現在開発中であり、4月からApp Storeにて無料配信を予定している。

「百人百色展2」は、モデル「黒宮れい」を撮影した1枚の写真素材を基に、50人のクリエイターたちがそれぞれの視点から表現した計50枚のコラボレーション作品群を展示する合同展。

本展は4月28日~5月6日の期間、東京都渋谷区のFUJIFILM WONDER PHOTO SHOPにて開催する。今回のコラボにより、「AR Sweet(仮)」アプリ内で「百人百色展2」で展示するイラストをAR映像に配置することができる。

 
アンジーでは、2月10日~12日にも同技術を活用したクリエイター合同展「リリカルハック」を原宿にて共催。

「クリエイターたちの豊かな感性を、テクノロジーによってさらに加速する」というコンセプトのもと、「AR Sweet(仮)」や写真加工アプリ「Pico Sweet」などのスマホアプリで支援している。

同社では、今回のようなコラボレーションが可能なクリエイターやフリーモデル、提携先企業の募集も行っている。

主な利用者は10代~30代の女性で、ファッションやコスメ、ダイエット、キャラクター、サブカルチャーなどに関心のある女性利用者にマッチした商品やサービスの訴求に活用が可能としている。

 
●「百人百色展2」 概要

イラスト業界で活躍するクリエイターを集め、1人のモデル「黒宮れい」をキャンバスに、色とりどりで個性豊かな計50枚のコラボレーション作品群を展示。参加クリエイターの合計フォロワー数は130万以上。

・開催概要
期間:4月28日(土)~5月6日(日)
時間:11時~19時(最終日は18時まで)
場所:FUJIFILM WONDER PHOTO SHOP(東京都渋谷区神宮前6-29-4)

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
アンジー
「百人百色展2」

LINEで送る
Pocket

バーチャルクリエイター応援キャンペーン
         
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ