映画『いぬやしき』VR 4月1日よりVIRTUAL GATEにて配信

LINEで送る
Pocket

テクノブラッドは4月1日より、日韓のインターネットカフェを中心に展開している施設設置型VRコンテンツプラットフォーム「VIRTUAL GATE」にて、映画「いぬやしき」の世界観をVRで体験できる「映画『いぬやしき』VR」の配信を開始している。

コンテンツ単体の価格は無料だが、別途インターネットカフェ利用料とサービス利用料が必要。

 

▲映画『いぬやしき』VR:トレイラー

 
「映画『いぬやしき』VR」では、映画の見せ場となる、新宿上空で繰り広げられる「犬屋敷(いぬやしき)」と「獅子神(ししがみ)」の壮絶な空中戦を、VRコンテンツとして再現した作品。

今年2月に全国販売店「Windows Mixed Reality 体験コーナー」にてデモ版を展開していた。(関連記事

プレイヤーは犬屋敷となって新宿上空に飛び立ち、大空を自由に飛び回りながら、獅子神の発射するミサイルを避け、最終決戦の場となる東京都庁展望台を目指していく。

 
●「いぬやしき」とは

 
講談社の漫画雑誌「イブニング」にて、2014年4号から2017年16号まで連載された、奥浩哉による漫画作品。宇宙人の手によって機械の身体となった初老の男性と高校生の、苦悩や戦い、それを取り巻く人々との物語を描く。

映画「いぬやしき」は、同作の実写映画化作品として4月20日に公開。監督を務めるのは佐藤信介監督で、奥浩哉とは映画「GANTZ」以来再びタッグを組んでの映画作品となる。

映画で主役となる「犬屋敷」を演じるのは、16年ぶりの映画主演となる木梨憲武。ライバルとなる「獅子神」に扮するのは、初の悪役挑戦となる佐藤健。最新VFXによって表現した映像で、2人による高速の空中戦を描くとのこと。

 
●映画『いぬやしき』VR 概要
ジャンル:アクション
配信開始日:4月1日(日) 14時~
価格:無料
対応機種:FOVE
制作著作:(C)2018映画「いぬやしき」製作委員会 (C)奧浩哉/講談社
企画プロデュース:Fuji VR
協 力: シーエスレポーターズ
配 信:VIRTUAL GATE

 
●VIRTUAL GATEとは

日本全国、及び韓国のネットカフェを中心として展開をしている施設設置型のVRコンテンツプラットフォーム。VR機器を持っていない、VR施設に行き辛い、というユーザーでも、近所のインターネットカフェで手軽にVRを楽しむ事が出来るサービスとなっている。

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
映画『いぬやしき』VR
VIRTUAL GATE
VIRTUAL GATE対応店舗一覧

LINEで送る
Pocket

黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン ArcheAgeバーチャルクリエイター応援キャンペーン
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ