「CGWORLD」最新号の表紙はシロ VTuber特集掲載

LINEで送る
Pocket


ボーンデジタルは、4月10日発売の「CGWORLD+digitalvideo」(以下「CGWORLD」)2018年5月号にて、バーチャルYouTuber特集「わいわいバーチャルYouTuber」を掲載する。表紙を飾るのは、電脳少女YouTuber・シロ

 
「CGWORLD」の特集記事では、バーチャルYouTuberを「CGによる映像・ゲームとはまた異なるところから湧き上がる魅力」として紹介。「観る楽しみだけでなく、“なる”楽しみすらも提示」と、バーチャルYouTuberの楽しみ方を多角的に紹介する。

 
誌面で紹介するバーチャルYouTuberは以下の面々だ。彼(彼女)らの活動内容はもちろん、技術的な側面やコンテンツ運営面にもスポットを当てる内容となっている。

 

▲さまざまなタイプのVTuberを紹介

 
・シロ
・ばあちゃる
・ゴールドシップ(ウマ娘)
・テトラ
・雪猫カゥル
・Grayちゃん
・東雲めぐ

 
「CASE1」は、シロを中心とした内容。動画投稿のみならず、VR配信、ダンス、定期的なモデル更新とアプリ開発会社ならではの多角的な展開が光る「面白そうなことはなんでもやる」大人気VTuberの一翼として紹介する。

 

▲CASE1

 
「INTERVIEW」は、「バーチャルSHOWROOMER」東雲めぐを中心とした内容。彼女をはじめ、バーチャルYouTuberの現状と未来へのビジョンを、東雲めぐの配信システム「AniCast」の開発者の1人であり、VRエバンジェリストであるGOROman氏を中心に、開発関係者インタビューを実施している。

 

▲INTERVIEW

 
また、バーチャルYouTuberの特集以外にも、「デジタル造形ノート」では「キズナアイ(1/7 スケールフィギュア)」を取り上げており、フィギュア制作の裏側を垣間見ることができる内容を掲載。バーチャルYouTuberファン、バーチャルYouTuber関連開発者は必見の一冊となりそうだ。

 

▲デジタル造形ノート

このほか、「オーバーロードⅡ」や「真・三國無双8」、「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」、「モブサイコ100」の取材や制作手法など、ボリュームたっぷりの内容となっているのでぜひチェックを。


▲アニメCGの現場では「劇場版マクロスΔ 激情のワルキューレ」について、CGがふんだんに用いられているLIVEシーンについて解説

 

CGWORLD 2018年5月号(vol.237)

・発売日:4月10日
・価格:1512円(税込)
・判型:A4ワイド
・総ページ数:144ページ

 

 
(TEXT by 津久井箇人 a.k.a. そそそ/編集 花茂未来

 
●関連リンク
CGWORLD.JP
電脳少女YouTuber シロ Siro YouTubeチャンネル
電脳少女YouTuber シロ Siro 公式Twitter
東雲めぐ SHOWROOMページ
東雲めぐ YouTubeチャンネル
東雲めぐ 公式Twitter
うたっておんぷっコ♪ 紹介ページ