「VRカノジョ」、たいへん健康的な一般版としてSteamで発売 

LINEで送る
Pocket

イリュージョンは9日、SteamにてVR美少女ゲーム「VRカノジョ」を発売した。価格は4980円。動作には、Oculus RiftかHTC VIVE、Windows Mixed Realityヘッドセットが必要になる。

もともとはイリュージョンの直販サイトでVRアダルトゲームとして販売していたもので、Steam版は「一般版」と明記されている(関連ニュース)。編集部で実際に確認したところ、ヌードやエッチシーンは含まれていなかったが、hisabilly氏のプレイ動画(下記)で有名な「おっぱいパンチ」を実施したり、スカートを覗くことは可能と、アダルトが禁止なSteamにあわせて内容がかなりソフトになっているようだ。

 

 
なお編集部で本記事の執筆時、内容確認のためにVRカノジョの公式サイトをチェックしにいったところ、「Exstasy強化パッチ」なるものが配布されており、EXEファイルがダウンロードできたことも加えて報告しておく。イリュージョンのサイトは18歳未満は閲覧できない。

 
 
●関連リンク
リアルを追求しすぎてもエロくない 3DアダルトVRの匠に聞く「VRカノジョ」のキャラ表現【R-18注意】

 
●関連リンク
VRカノジョ(Steam)