VR剣戟アクションゲーム「ガルガンチュア」 TOKYO SANDBOXに出展

LINEで送る
Pocket

VRゲームの開発などを行うよむネコは、VR専用新作RPG「ガルガンチュア(GARGANTUA)」の最新トライアル版を、4月14から15日に開催するインディーゲームデベロッパーのための国際イベント「TOKYO SANDBOX」に出展することを発表した。

またそれに先駆け、4月13日に開催するネットワークパーティ「TOKYO SANDBOX MIXer」にてゲームトレイラーの初公開を予定している。

 
 
▲ガルガンチュア プレイ画面

「ガルガンチュア」は、VRならではの新しいRPG体験を目指し開発しているVRアクションゲーム。2018年内に、Oculus Rift、HTC VIVEなどのVRデバイスに向けにリリースを予定している。(関連記事

プレイヤーは、巨人ガルガンチュアが支配する、すべてのものが自分よりも大きなもので構成された世界で、一人称でのリアルな剣戟アクションを体験することができる。

今回のトライアル版である「コンバットプレビューデモ」ではシングルプレイとなるが、製品版ではオンラインでの4人協力プレイが可能であり、剣士や魔法使いによるパーティーを組んでの攻略も可能とのこと。

 
同ゲームの展示を行う「TOKYO SANDBOX」は、浅草橋ヒューリックホールで開催するイベントで、第3回となる今回では72組のゲームスタジオによる100タイトル以上のゲームを出展する。

入場料は一般2000円(税込み、以下同)、当日券は2500円、 学生は1000円となる。

それに先駆け開催する「TOKYO SANDBOX MIXer」は、秋葉原MOGRAにて、4月13日の18:00から23:00まで開催する。その他イベントの詳細については、公式ページを参照。

 
●TOKYO SANDBOX 概要
日時:4月14日(土)、15(日) 10:00から17:00
場所:浅草橋ヒューリックホール&カンファレンス
〒111-0053 東京都台東区浅草橋1-22-16 ヒューリック浅草橋ビル 2階 HULIC HALL[ヒューリックホール] TEL: 03-5822-5971

JR総武線「浅草橋駅(西口)」より徒歩1分
都営浅草線「浅草橋駅(A3出口)」より徒歩2分

入場料:
一般 2000円 (当日 2500円)
学生 1000円
※パスは1日有効

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
TOKYO SANDBOX
よむネコ

LINEで送る
Pocket

黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン ArcheAgeバーチャルクリエイター応援キャンペーン
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ