「cluster.」がVTuberのテスター募集 バーチャル空間で大型イベント開催が可能に

LINEで送る
Pocket


クラスターは、バーチャル空間でイベントを開催できるサービス「cluster.」にて、3Dで制作したアバターを空間内にアップロードできる機能を近日公開する。これに先立ち、バーチャル空間でファンイベントやライブ配信を行いたいバーチャルYouTuberの募集受付とイベント運営サポートを開始した。

 
「cluster.」は、誰でもバーチャル空間にルームを作り、イベントやライブを開催できるバーチャルイベントプラットフォームだ。イベントの主催者側と参加者をシステム的に区別することで、ステージ登壇やマイク機能、スクリーン投影などイベント開催に適した機能を提供。数千人規模のイベント開催も可能だ。VRデバイスであるVIVEとOculus Riftのほか、WindowsやMacにも対応している。

 
2017年末より大きなブームを巻き起こしているバーチャルYouTuberだが、基本的にはファンがYouTubeなどの動画サイトを「見る」体験に留まっており、「会う」というファンのニーズを満たすのは、一部の独自システムやイベントを除くと難しい状況となっている。

 
これを踏まえ、従来1種類のアバターに限定されていた「cluster.」をアップデートし、任意の3Dアバターをアップロードする機能を近日中に公開する。この機能によって、バーチャル空間上に登場したバーチャルYouTuberをファンたちが囲み、よりインタラクティブなイベント開催が可能となる。

 

▲従来の「cluster.」はアバターが1種類だった

 

▲アップデートでオリジナル3Dアバターの読み込みが可能に

 
本アップデートに先立ち、バーチャル空間でのイベント開催に興味のあるバーチャルYouTuberのテスターを募集。応募条件や募集フォームなどの詳細は以下の通り。興味のあるバーチャルYouTuberは法人・個人問わずぜひチェックしておこう。

 

cluster. バーチャルYouTuber テスター募集

・応募条件:
 - 3Dモデルがあること(制作中含む)
 - YouTubeチャンネルへの動画投稿またはライブ配信の実績がある
 ※個人、法人問わず
 ※応募者多数の場合には活動実績などを加味して順次対応
・募集フォーム:https://goo.gl/zmg4gb
・テスター向けサポート:
 - cluster.SDK利用による3Dモデルのアップロード
 - 配信機材のセットアップや操作説明
 - イベントの企画提案/運営補助

 
(TEXT by 津久井箇人 a.k.a. そそそ

 
●関連リンク
custer. ウェブサイト

LINEで送る
Pocket

VTuberさん配信アンケート
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ