ENTUMが簡単にモーションを記録できるUnityスクリプト公開 VTuber活動を支援

LINEで送る
Pocket

バーチャルYouTuberのプロデュース等を行っているENTUMは、4月18日、Unity上でモーションの記録/再生を行うことができるアセット「EasyMotionRecorder」を公開した。ソフトウェア開発プロジェクトの共有サービスGithubにてソースを公開している。

 

 

「EasyMotionRecorder」は、モーションキャプチャーを使い、Unityのプレイモードで動かしたモデルのモーションを記録できるスクリプト。

Humanoid Animation形式でも書き出せるので、記録したモーションをUnity TimelineやAnimatorで使うことができ、表情や声、カメラワークを後から編集することも可能。

簡単にモーションの記録や再生ができ、Unityを使っているバーチャルYouTuberのコンテンツ制作への活用も想定している。

使用方法などの詳細については、GithubのReadMeテキストを参照。

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
ENTUM
Github「EasyMotionRecorder」

LINEで送る
Pocket

DR-701D VTuberさん配信アンケート
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ