枝野代表、ねこます・のらきゃっと、HTC西川さんら豪華ゲスト登場 「バーチャルキャスト」展示レポ【超会議】

LINEで送る
Pocket

 

突発企画とは思えない豪華ゲストな2日目

2日目も引き続き大盛況で、タイミングによっては3時間待ち(!)という状態だった。

 
●スペシャルゲストの予告

みゅみゅ 今日の見どころを説明します。昨日、アテンドしていただいて、「いいなー、アテンドしてみたいなー」ってリアルで言ってくれた方がいました。社交辞令で言ってくれたかもしれないんですけど、わたし、社交辞令は聞きませんので、外堀を埋めます。スペシャルアテンドゲストが、くるかもしれません。きたら、みんな驚いてくださーい。

 
●凸してきたら漏れなくアテンド要員に

ねむ バーチャルキャストのテストしてて、凸リスト見たらみゅみゅさんがいて。

みゅみゅ 手伝ってくれるんだったら。今ニコニコ超会議の会場なので。

ねむ 現地に行けなかったですが、すごい行きたくて……。みゅみゅさんの大ファンです。

みゅみゅ したら、アテンド手伝ってくれる?。

ねむ やりまーす。

知らずに凸してきたバーチャル美少女YouTuberの「ねむ」さんを捕まえるみゅみゅさん。

 
●スペシャルゲストの登場

13時になったので、いったんアテンド協力者の方々は解散して、別の凸の方をお招きすることに。

みゅみゅ お名前は。

ねこます バーチャル、のじゃロリ、狐娘、YouTuberおじさんの……ねこますでーす!

 

ねこますさんに続けて、さらにHTCにてVIVE Japanを統括する人物、西川美優さんが登場(参考記事その1その2)。

みゅみゅ くしゃなさん、こんにちはー。くしゃなさんは……美優さんじゃないですよね?

くしゃな そうです(*まさかのハンドル名乗りで登場)。はーいこんにちはー、HTCの世界から来ました、くしゃなと申しまーす。

みゅみゅ HTC VIVEの日本の一番えらい人の、西川さんでーす。

西川 はっはっは。

みゅみゅ 一番えらいですよね?

西川 はい。

みゅみゅ 「HTC VIVEが買えなーい」っていう人、この人に苦情をー。

ねこます VIVEをよこせーみたいな。

みゅみゅ VIVEをよろしくー!

 
●ねこますさんオススメのVTuber紹介

ねこます 誰かに質問したり、聞きたいこととかありますか。

体験者 じゃあ、のじゃおじさんに質問が。

ねこます はい、質問どうぞ!

体験者 のじゃおじさんが今オススメのVTuberは誰ですか。

ねこます あー、それ昨日も聞かれて、キズナアイちゃんって答えたんじゃけどー。まー、一番て言うと難しくなるので複数答えさせていただくと。

ねこます まず、のらきゃっとちゃんは絶対チェックしてほしいっい。最近だと、フィオさんとかカイト君が「VRChat」ですごく面白い試みをやってたりします。

個人的にさはなくんとかも結構好きで、彼はVTuberをメタな視点で見てるところや、気さくな軽いノリがキャラクターとしてもすごい好きです。あとは語ると大変なんじゃけど、櫻歌ミコちゃんが最近VTuberになったので、かわいいのでおすすめでーす。

 
●兜蟹のお二人でバーチャル漫才

月ノ美兎さんのYouTu”BAR”来訪に続いて、お笑い芸人「兜蟹」のお二人もバーチャルキャストに登場。せっかくということで、ヤーレンソーラン節のネタを披露していた。

みゅみゅ はい最後は二人で向かい合ってギュッってしてチューして。

ねこます 二人は幸せなキスをして終了。

兜蟹 これバーチャルでもイヤやわ。

 
●体験者はVTuberのあの人!?

ねこます バーチャルのじゃロリYouTuberおじさんのねこますでーす。

体験者 ああ、よろしく頼む。私、実はVTuberやってまして。

ねこます え、誰ですか?今チャンスですよ、キャラクター名をどうぞ。

体験者 やあ、坊やの諸君。ドーセット・アカホシだ。

まさかの大佐、ニコニコ超会議現地から登場。

ねこます このソフトなんだっけー。わらわと、アカホシさんが共演できているのを可能にしているこのソフトなんだっけー!?

アカホシ Unity?

みゅみゅ 正解、正解でーす! Unityで作りましたー!

アカホシ あっ、そうか、バーチャルキャスト、バーチャルキャスト!。

ドーセット・アカホシさんこと大佐は最後に盛大にボケて帰っていった。

 
●3人(?)目のスペシャルゲストにねずみさん歓喜

のらきゃっと よいしょっと。入れましたか。

体験者 えっ、あっ、ちょっ。

みゅみゅ はーい、今日の3人目のゲスト、のらきゃっとさんでーす!

のらきゃっとこんにちは。こんにちは。

みゅみゅ のらきゃっとさんと抱き合うの今がチャンス。

体験者 ああっ、やったー、あああん!

3人目のゲスト、のらきゃっとさんが登場。体験者の方は完全に語彙を失って「ああああ」しか言わない状態になっていました。

 
●VTuberの心得

再度VTuberさんが登場。最初は名乗るのを遠慮していたが……。

西川 誰かに質問とかあります?

体験者 実は私バーチャルYouTuberをやっていて、セルフプロデュースが難しいと思っています。アドバイスとかあったら教えていただきたいです。

みゅみゅ はいのじゃおじさんどうぞー。

ねこます バーチャルYouTuberで一番大事なのはコミュニケーションを促すことなので、最初のファンの方を、声を聞いて、お返事とか返して、ファンアートとかいただけたら、全部感想とか返して。ファンの方が喜んでくれるものをしっかりと作り続ける、というのを意識してみてください。

体験者 自分が誰かのファンで、こういうのが嬉しい。

ねこます ほら、名前教えてくれたら登録するでーって。

みゅみゅ はい、名前どうぞー。

体験者 バーチャルカピバラYouTuberのかぴこと言います。

西川 カピ子さんでーす。

ねこます はいはいバーチャルカピバラYouTuberのかぴこちゃんでーす。。

みゅみゅ みんなよろしくー。

ねこますさんに押されて名乗ることに。なんという優しい世界。

 
●そしてエンディング……

1日目に引き続き、6時間という生放送の限界に達して、部屋を作り直すことに。ここでのらきゃっとさんは退室。ねこますさんが休憩後に再度合流して、残り50分に。

最後はみゅみゅさんがつくもたんにキャラチェンジの上、「TSUKUMOのパソコンとVIVE買ってねー」という宣伝の言葉で2日で15時間という長丁場を締めくくっていた。

 
 
バーチャルYouTuberにリアル側に来てもらって会話できる「超バーチャルYouTu”BAR”」とは逆に、自分がVR側に行ってバーチャルYouTuberと会って話せる「バーチャルキャスト」の展示。

多くの方が初めてのVRで、そしてバーチャル空間で憧れの人に会えるという、これ以上ない鮮烈な印象を受けたはずだ。そして幕張メッセの現地だけでなく、リモートで参加したゲストたちや、生放送を見てコメントで参加したリスナーの方々など、みんなで創り上げた大変インパクトのあるイベントだったと言えるだろう。

あまりに長時間の生放送だったため、レポートが細切れになってしまい、分かりづらくなってしまっている箇所も多いと思うが、それでも印象的なシーンを抜粋した。気になったポイントは狙って確認ができるように、記事中のスクリーンショットは時刻情報を含む状態で切り出している。ぜひタイムシフトも閲覧してみて欲しい。

 
 
(TEXT by ようてん

 
*ニコニコ超会議2018の関連記事まとめはこちら

 
 
●関連リンク
バーチャルキャスト
超バーチャルYouTu”BAR”
ニコニコ超会議2018

LINEで送る
Pocket

DR-701D VTuberさん配信アンケート
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ

youten

Twitter @youten_redo

        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ