投資会社Digi-CapitalがAR/VR市場予測 VRは米国でARは中国、総合的には中国が有利?

LINEで送る
Pocket

VR/ARやビデオゲーム、モバイルを中心に投資を行う投資銀行である英Digi-CapitalはAR/VRの市場予測に関するレポート(2018 Q2)を販売開始した。それに伴って発表されたブログ記事はレポートについて「長期的にはAR/VR市場は中国がアメリカを上回る」としている。

2022年までに中国はAR/VRへの投資で5ドルにつき1ドル以上の利益が発生し、中国のAR/VRは中国国内に留まらず、2022年までにアジアの主要国がAR/VR市場の半分を占めるとDigi-Capitalは予測しており、西洋の会社は同じレベルで競争するために「もっと努力をする」必要があるとしている。

Digi-Capitalのブログ記事の主張はおおよそ以下の3つにまとめられる。

1.VR市場は米国が勝つ(VR市場はゲーム機市場に似ており、ゲーム機市場は米国が最も盛ん)
2.AR市場は中国が勝つ(AR市場はスマホ市場の延長線上なので、勢いのある中国が勝つ)
3.VRはARほど流行らないので、総合的に中国が勝つ

Digi-capitalはもともと「VRはARほどは流行らず、Appleを中心とするスマホメーカーがスマホの周辺機器としてARデバイスを販売する」(過去記事:投資会社Digi-CapitalがAR/VR市場予測 将来はモバイルARが市場を占めるもVRの成長は鈍化)といった主張を行なっている。

 

1.VR市場は米国が勝つ

VRの収益はエンターテイメント用途・ソフトウェアが2/3を占め、ハードウェアは1/4となる。米国は世界最大のゲーム市場で、PCゲーミング文化によるハイエンドPCの普及やPSVRもといPS4の普及がある。それに伴ってコアゲーマーの人口も多いのでPC・ゲーム機・スマホへの接続を必要としないプレミアム・スタンドアロンVRHMDが数年以内に発売されればVR市場が有利になる可能性がある。

筆者注:OculusはPC用ハイエンドVRのOculusRiftとOculusTouchをスタンドアロンで同じ操作・体験を実現させる「SantaCruZ」を開発中であり、Digi-Capitalの指す「プレミアム・スタンドアロンVRHMD」はこれに近いものだと思われる。

中国では2017年に大衆向けモバイルARが発売されたので、スタンドアロン/モバイルVRが大打撃を受けた。中国ではユーザー一人当たりソフトウェア売上(ARPU)も低いのでVRにおける影響力は中国は米国には及ばない。

 

2022年までのVR世界市場における利益
米国:1/5
日中韓含むアジア:1/2
欧州(英独仏):米国もしくはアジア並

 

2.AR市場は中国が勝つ

AR市場はiOSのARKitやAndroidのARCoreなどによるモバイルAR機能が搭載されたスマートフォンが世界に数十億台存在する。Digi-CapitalはAppleが「スマートフォンに繋いだスマートグラス」を2020年に発売すると予測しており、Appleに続いて他のメーカーも販売を始めるとしてその市場は5年間で数十万から数千万のインストールベースに成長する可能性があるという。また、中国のモバイル市場の盛んさを示すものとして

・世界の電子商取引の40%が中国で行われており、モバイル決済市場は米国の11倍
・Appleの2017年第4四半期のプレミアム・スマートフォン(上位機種)の出荷台数の85%が中国
・中国のモバイル広告は中国の広告の60%、デジタル広告の80%を占める
・2014年には、中国国内のAndroidアプリストアは、中国以外の地域でGoogle Playと匹敵する(Googleは中国から撤退しているので中国のAndroid端末はメーカーごとにストア・プラットフォームが異なる)
・中国のiOS開発者の収入は170億ドル(世界のiOSストアの収入の25%)に達する

など、これらの通り中国のモバイル市場は非常に活気づいており、この勢いがそのままモバイルARにも反映されるとの予測だ。中国国内では特に電子商取引のAlibabaやモバイル広告のTencentがモバイルARにおいて非常に重要な役割を果たすとしている。

 

2022年までのAR世界市場における利益
中国:1/4
その他アジア:1/4以上
欧州:1/4
米国:1/5

 

以上をまとめると、VR市場は既存のゲーム機市場のサブセットのような扱いだが、AR市場はモバイル・スマートフォンのように全ての用途(エンタメ、非エンタメ、教育、ビジネス、広告など)を包括して、VRは米国が勝つがARは中国が勝つためAR/VR市場では長期的には中国が米国を上回るというがDigi-Capitalの予測だ。

 

Digi-Capitalの詳細な予測を読みたい場合はDigi-Capital公式サイトでAR/VR市場予測レポート(2018年第2四半期)を購入することができる。
 
 
(TEXT by ぱソんこ
 
 
●関連リンク
Digi-Capital
China could beat America in AR/VR/XR long-term(Digi-Capital公式ブログ)
Augmented/Virtual Reality Report Q2 2018

LINEで送る
Pocket

DR-701D VTuberさん配信アンケート
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ