GOROman × shaoのマッハトークも開催! 5/20、電子書籍づくりのお祭り「マッハソン」に参加すべし

LINEで送る
Pocket

いよいよ今週末の20日(日)に迫った「マッハソン!」。5月頭に盛り上がった、短期間で1冊の書籍を書いて売るという新しい電子出版のスタイル「マッハ新書」をテーマにしたハッカソンで、さらに短い約7時間で1冊を書き上げて、ピクシブのショップ作成サービス「BOOTH」にて販売します。まだ若干空き枠があるので、ぜひぜひ参加の応募をお待ちしております。

 
*チケット販売ページはこちら → マッハソン! 〜 提唱者GOROman氏も審査員に!! 「マッハ新書」をみんなでつくるお祭り 〜

クリエイティブに少しでも興味のある方なら、「こういうのつくったら面白そう」というアイデアが不意にわいてくるという方も少なくないはず。一方で、エンジンがかかって実際につくり始めるまではなかなか面倒というのも正直なところです。そんな何かをつくるきっかけを欲しているアナタなら、終了時間が見えているハッカソンがぴったり!

・ライター
・編集者
・イラストレーター
・カメラマン
・デザイナー

といった本職はもちろん、同人やウェブサイト・SNSなどで活動している方々、業界に興味があるという人など、お気軽にご参加いただければと思います!

当日は、おひとりさま執筆はもちろん、現地で仲間を見つけてチームを組んでの参加もOK。その場で何かしら作業していただいて、電子書籍をつくります。PCやタブレットをはじめとする機材は用意できないので、あらかじめお持ち込みいただけますと幸いです。

一応レギュレーションとして、完パケで持ち込んで現地で何もしないのはNGとさせていただきますが、アイデアの箇条書きや構成の作成、下調べあたりはやっておくと作業時間を有効に使えると思います。チームビルド時に「こういうの作らない?」というアイデアソンも行うので、裸一貫での参加も可能です。

できあがった電子書籍は、最終的に3分程度のライトニングトークでどんなものか紹介してもらい、その後、提唱者であるGOROman氏と初期にマッハ新書を出したshao氏に審査いただいて「マッハソン大賞」を選び出します。

さらに! GOROman氏、shao氏による「マッハトーク」(トークショウ)も実施。2人からどんな未来予測が飛び出すか、めちゃくちゃ気になるところです。最後の懇親会での交流も含めて、モリモリの1日となっております。

・GOROman氏のBOOTH「未来のゴロマンショップ
・Shao氏のBOOTH「shao’s book store
・Shao氏のBlog「マッハ新書のつくりかた

 
PANORAは、出版業界の出身者を中心に立ち上げたウェブメディアです。昨今、出版不況がうたわれていますが、何か伝えたい、今目の前にある事象をまとめたいといった思いは、時代やメディアが変わっても同じはずです。マッハソンは、そんな価値を読者に提供できる新しい出版のあり方を模索する一環で開催します。ぜひご参加、お待ちしております!

 
*入館に関しての注意事項
・休日でビルの入り口が開いていないため、ご来場は基本的に9時30分〜10時の間とさせていただきます。ビルの前に係りの者が立っています。
・10時より遅れた場合は、ビルの入り口に到着しましたら、今週金曜日に参加者にメールします電話番号にお電話ください。
・いったんビルに入ると喫煙ができません。ご容赦ください。

 
*BOOTHの注意事項
・チーム参加でBOOTHで有料販売した場合の売り上げは、当事者間で分配方法などを取り決めてください。

 
 
●関連リンク
チケット販売ページ
BOOTH

LINEで送る
Pocket

黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン ArcheAgeバーチャルクリエイター応援キャンペーン
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ