エロマンガ先生VR「エルフの水着編」発売決定 バーチャルゲート体験版も

LINEで送る
Pocket

アニメのVR/ARコンテンツを開発するGugenkaは、スマートフォン用VRアプリ「めざましVR!お隣さんと執筆合宿 -エルフの水着編」を発売することを発表した。発売日は2018年初夏予定で、価格は960円(税込み、以下同)。

また、アプリの発売に先行して、5月24日より体験版をVRコンテンツプラットフォーム「バーチャルゲート」にて販売開始する。

 
「めざましVR!お隣さんと執筆合宿 -エルフの水着編」は、伏見つかさ氏によるライトノベル原作の作品「エロマンガ先生」に登場する「山田エルフ(CV.高橋未奈美)」との触れ合いが楽しめるVRコンテンツ。

アニメに登場したエルフの島のプライベートビーチで、エルフとふたりきりでのお昼寝を体験した後、エルフが設定した時間に起こしてくれる「めざましモード」と、3DCGのエルフのフィギュアを好きな角度から鑑賞できる「VRフィギュアモード」をプレイできる。

親指で画面内の移動を操作する「さむコン」とApple「ARKit」をGugenka独自の技術を組み合わせた独自技術「さむコンMOVE」に対応し、スマホ単体でのポジショントラッキングと自由な移動を実現しているとのこと。

iPhone6s以降かつiOS11の端末を利用している場合、この「さむコンMOVE」でより感覚的にVR空間内を移動できるとしている。

 

▲VRフィギュアモード「ツイスターゲーム」イメージ

 
同アプリの発売に先駆け、体験版として、全国のインターネットカフェ等で展開している「バーチャルゲート」にてVRフィギュアモード「ツイスターゲーム」のシーンをプレイすることが可能。

この体験版を利用した場合、アプリ正式版にVRフィギュアモード「ツイスターゲーム」のシーンを追加するシリアルコードを入手できる。「ツイスターゲーム」のシーンはバーチャルゲートで遊んだ人しか入手できない限定VRフィギュアとなっている。

バーチャルゲートにおける体験版についての詳細は、今後バーチャルゲート公式サイトより発表があるとのこと。

 
●アプリ概要
発売日:2018年初夏予定
販売価格:iOS/Android版 960円
販売形態:App Store/Google Play
必須環境:iOS11.0/Android6.0
さむコンMOVEで楽しめる端末:iPhone6s以降かつiOS11.0
通常のモードで楽しめる端末: iPhone6/iPhone6 Plus/iPhone5s/iPhone SE/Android6.0

 
なおGugenkaでは、同じく「エロマンガ先生」に登場するヒロイン「和泉紗霧(CV:藤田茜)」と触れ合えるVRアプリも現在販売中である。

(関連記事)
紗霧が添い寝「エロマンガ先生VR」水着編が発売決定
スマホ版「エロマンガ先生VR」紗霧の部屋着編が配信開始

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
めざましVR!アプリ公式ページ
Gugenka from CS-REPORTERS.INC
バーチャルゲート

(c)2016 伏見つかさ/KADOKAWAアスキー・メディアワークス/ EMP
(c)TechnoBlood Inc.
(c)Gugenka® from CS-REPORTERS.INC

バーチャルクリエイター応援キャンペーン
         
バーチャルYouTuber   のじゃロリスタンプ