VTuberがライブコマースできる「V Live kit」サービス開始 個人で使えるスタジオも

LINEで送る
Pocket

STARPは5月30日、ライブコマースシステム「V Live kit」(バーチャルライブキット)を通し、バーチャルYouTuberやYouTuberが、商品の販売や、投げ銭をもらえる配信システムサービスを開始すると発表した。

また同時に、港区六本木の「Livekit Studio」にて、個人のVTuberやYouTubeでライブ配信を行いたい人の募集も開始した。

 
●「V Live kit」について


▲V Live kit イメージ

 
「V Live kit」は、自社で運用しているECサイトやWEBサイト上で、商品販売が可能なライブ配信を行えるライブコマースパッケージ。

ライブコマースとは、テレビショッピングのインターネット配信版のようなもので、リアルタイムで商品を紹介する映像を配信し、ECでの販促効果をもたらすものである。

STARPでは、「V Live kit」の特徴について、以下のような点を挙げている。

①Live配信(生配信)ができ、視聴者からのコメントに返答できる
②配信中に商品の販売ができる
③投げ銭機能により視聴者から応援のチップがもらえる
④独自ドメインで運用可能
⑤YouTubeの埋め込みもカート機能が可能
⑥ユーザはアプリDL不要。ワンクリックで視聴ができる

 
同社は、「V Live kit」によりVTuberやYouTuberがライブ配信を行い、オリジナルの商品販売や投げ銭をもらうシステムを通して、彼らの収益源の提供や、VTuberによる商品の販売という新たなライブコマーススタイルの提供を目指す。

 
●VTuber Live配信 Studioオープン、配信者募集

また同社では、上記サービスの開始に伴い、Livekit Studio(港区六本木)にて、個人のVtuberやYouTuberでライブ配信したい人の募集も開始した。

スタジオでは、完全予約制でのライブ配信や、商品の販売、投げ銭を受け取ることが可能とのこと。6月、7月は完全無料で利用可能としている。

 
「V Live kit」に関する申し込みや詳細の確認については、公式ページの「お問い合わせフォーム」から問い合わせを行える。

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
Live kit 公式ページ
STARP

LINEで送る
Pocket

バーチャルクリエイター応援キャンペーン
         
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ