ワラシベ興業、芸人・タレントVTuberオーディション開催! お笑い2.0を目指す

LINEで送る
Pocket

ファボは5月31日、おもしろ系バーチャルYouTuber「ワラシベ興業」の配信芸人・タレントオーディションを同日より開催する。ワラシベ興業ではテクノロジーを活用し「お笑い2.0」を目指すとしている。

ワラシベ興業は、次世代のお笑いを創出すべくファボが設立したおもしろ系バーチャルTuberのリーディングカンパニー。

「新時代のエンターテイメント ”お笑い2.0” を創る」をミッションに、今まで主にテレビや舞台やラジオでしか見聞きすることのできなかった芸人やタレントの才能を、YouTubeやSNSを用いて相互に協力しつつ、彼らのファンをテレビや舞台やラジオ以上に楽しませられるよう全面的にサポートしていくとのこと。

 

芸人・タレントVTuberオーディション開催

設立に際し、オーディションも実施。以下のような人はじめ、エンターテイメントを届けたい野心を持った人を大歓迎。

・若手芸人さん
・フリーの芸人さん
・ベテラン芸人さん
・若手YouTuberさん
・TikTokerさん
・俳優・声優などのタレントさん

 

▲オリジナルキャラクターも提供

募集人数は系10名。うち8名はその人に合わせたキャラクターをプロデュースする。そのほか、iPhone Xの無償貸し出しを行い、自宅配信可。キャラクターはLive2Dで動くプロのイラストレーター制作のものを提供し、人気キャラクターは3D化やグッズ化を支援する。

 

活動内容と今後の展望

今後の展望として、以下3つも予定している。

1. バーチャルYouTuber複数体による、YouTubeでの動画コンテンツの配信
…YouTube上で、最新の技術を用いた今までに観たことのないエンタメコンテンツを配信。

2. 動画サイトでの生配信
…YouTube Live, Periscope, Mirrativ などにおいて、ライブ配信を行う。

3. “お笑い2.0”の普及活動
…”おもしろ系バーチャルYouTuber”のリーディングカンパニーとして、オンライン動画コンテンツだけでなく、
オフラインのイベントなども開催し、より深くより広くお笑い2.0を普及させて行く。

一次審査の締め切りは6月14日まで。興味のある人、野心のある人はぜひトライしてみよう。応募詳細その他は公式ページでチェックだ。

(執筆 花茂未来
 
●関連リンク
ワラシベ興業

LINEで送る
Pocket

DR-701D VTuberさん配信アンケート
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ