2vs2のVRシューティング「TOWER TAG」 SEGA VR AREA AKIHABARAに導入

LINEで送る
Pocket


セガ エンタテインメントは、6月2日より「SEGA VR AREA AKIHABARA」内に、新VRアトラクション「TOWER TAG」を導入する。同アトラクションは、今年2月に東京ジョイポリスにて日本初上陸を果たし、好評を得ている。

 
「TOWER TAG」は、ドイツのVR Nerdsが開発した対戦型VRシューティングアトラクションだ。近未来の都市を舞台に、プレイヤーは2人vr2人の2チームに分かれて対戦を行う。VR空間内に複数存在するタワーを利用すればワイヤーアクションによるタワー間移動も可能。うまく利用して相手の背後に回って攻撃するといった戦略も立てられる。戦略、直感、反射神経などが要求される仕様のため、「VR eスポーツ」の先駆けとしても注目タイトルだ。

 

▲タワーを利用することが勝利への鍵

 
本作がどのようなアトラクションかは、ぜひ体験レポートに目を通してみてほしい。VR空間で繰り広げられるわかりやすくも戦略的なバトルを、秋葉原で気軽に楽しんでみてはいかがだろうか。

 

▲TOWER TAG 紹介動画

 

TOWER TAG


・導入日時:6月2日 10:00予定
・プレイ時間:8分間(練習モード4分、本番モード4分、計8分間)
・プレイ人数:4人または2人 ※2チームに分かれて対戦
・プレイ料金:1000円
・対象年齢:13 歳以上

・導入店舗:SEGA VR AREA AKIHABARA(セガ秋葉原 3号店)
 (東京都千代田区外神田1-11-11 外神田1丁目ビルディング 6階)
・営業時間:10:00~23:30(最終受付 22:00 ※稼働状況により変動)

 
(TEXT by 津久井箇人 a.k.a. そそそ

 
●関連リンク
SEGA VR AREA AKIHABARA 紹介ページ
セガ秋葉原 3号店 紹介ページ

LINEで送る
Pocket

バーチャルクリエイター応援キャンペーン
         
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ