安価にVTuber導入「キャラキャスト」 企業向けにサービスイン

LINEで送る
Pocket


アルファコードは、PCWEBカメラ2Dイラストの3点があれば簡単にバーチャルYouTuberになれる「キャラキャスト」を開発し、本日6月8日より企業向けにサービスを開始した。利用料金は月額3万円。

 
VTuberのキャラクターの表情を動かすためには、主にモーションキャプチャを利用したシステム開発が必要だった。「キャラキャスト」は、WEBカメラが表情を読み取り、自動で即座にキャラクターに反映。PCにWEBカメラをセットするだけでキャラクターを動かすことが可能となる。また、2Dイラストを動かせるので、費用を抑えてすぐにVTuber活動をスタートできる。

 
「キャラキャスト」を使うことで、例えば自社のマスコットキャラクターを活用した会社の宣伝や広報活動の動画を、全世界に向けて手軽に発信することができるようになる。詳細が気になる企業は、ぜひアルファコードに問い合わせてみてほしい。

 

▲「キャラキャスト」使い方動画

 

キャラキャスト

・サービスリリース日:6月8日
・対象:企業向け
・利用料金:月額3万円(利用初月に12か月分を一括払い)

 
【機能】
●Facial Capture(フェーシャルキャプチャー)
WEBカメラで読み取った表情をキャラクターに連動させることができる。目や口を開閉はもちろん、眉毛をあげると驚き顔に、眉毛を下げるとしかめっ面になるため、自然にキャラクターを動かせる。キャラクターの位置はWEBカメラに写った自分の位置に応じて動くため、左右だけでなく前後の動きや奥行きも簡単に表現できる。

 

▲WEBカメラで表情を読み取る

 

▲カメラ位置に合わせて前後左右にキャラクターが動く

 
●Controller Mode(コントローラーモード)
市販のコントローラーをPCに接続して操作。各ボタンを押してキャラクターの表情を変更できるほか、キャラクターの切り替えやポーズの変化、パーティクルと呼ばれる紙吹雪や光の効果を画面上に発生させることもできる。

 

▲ボタン操作でポーズ変更

 

▲紙吹雪や花火などのエフェクトを発生

 
【PC動作推奨環境】
・OS:Windows10 Home (64bit)
・CPU:第4世代Haswell以降のCPU Core i3以上
・メモリ:8GB以上

 
(TEXT by 津久井箇人 a.k.a. そそそ

 
●関連リンク
キャラキャスト 特設ページ
アルファコード ウェブサイト

LINEで送る
Pocket

DR-701D VTuberさん配信アンケート
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ