豪華スタッフ陣によるVR ADV「東京クロノス」 クラウドファンディングを実施

LINEで送る
Pocket

MyDearestは7月10日より、クラウドファンディングプラットフォーム「CAMPFIRE」にて、現在制作中のVRアドベンチャーゲーム「東京クロノス」開発のためのプロジェクトを実施することを発表した。

なおこちらは日本国内ユーザーを対象としており、国外向けには、米クラウドファンディングプラットフォーム「Kickstarter」にてパブリッシャーSekai Project主導で同時間より実施する。

 

東京クロノスとは

「東京クロノス」は、3DCGアニメ「楽園追放-Expelled From Paradise-」のモーション監督を務めた柏倉晴樹氏や、「ソードアート・オンライン」のプロデューサーとして著名な三木一馬氏などが制作に携わるミステリーアドベンチャーゲーム。(関連記事

「画面の向こう側に行くアドベンチャーゲーム」をコンセプトに、世界中でのヒットを目指し、「CLANNAD」や「ネコぱら」などのADV作品のSteamにおけるパブリッシュに携わったSekai Projectと共同で作品プロモーションを行う。

 
同作は2019年初頭にリリース予定で、Oculus、Steamに先行して対応し、PlayStation VRにも順次対応予定とのこと。一体型ヘッドマウントディスプレイOculus Goにも対応するとしている。

ゲームティザーサイトや、プロデューサーの三木一馬氏が担当する開発ブログも現在公開中である。

 
●ストーリー

いつから、なぜ、離れ離れになったのだろう?
小さなころ仲良しだった8人組。
その謎が明かされる時がきた。
時が止まった、誰もいない渋谷に、
8人が閉じ込められたことをきっかけに。
1人づつ消失していく異常な空間で。

—-−私は死んだ。犯人は誰?

 

クラウドファンディングについて

「東京クロノス」のプロジェクトは、もともと海外プロモーションを重視し準備していたが、制作スタッフの予想をはるかに超える国内での大きな反響を受け、日本市場へのより一層の注力と、日本でしかできない作品づくりやプロモーション活動に力を入れることを決定。

 
①現状パイロット版の本コンテンツを最後まで完成させる
②東京ゲームショウ2018への出展やファンミーティングなどのオフラインイベントを通して、開発過程を共有し、ユーザーとともに制作していく一体感を意識した国内プロモーションを充実させる

という目的で、CAMPFIREにてクラウドファンディングを行う。支援者に対する特典としては、限定ファングッズ・コンテンツ・サービスなどのリターン、開発レポートの定期配信、ユーザー投票やアンケートを通じた開発への参加などを予定している。

 
今回のクラウドファンディングに至った経緯については、開発ブログのこちらのページに詳細を記載しているので、参照してほしい。

 
●プロジェクト概要
プロジェクト名:画面の向こう側に行くアドベンチャーゲーム制作プロジェクト!『東京クロノス』始動(仮)
URL:http://camp-fire.jp/projects/view/81176 ※7月10日(火)公開予定
募集期間:7月10日(火)~8月18日(土)

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
「東京クロノス」ティザーサイト
公式Twitter
開発ブログ

LINEで送る
Pocket

黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン ArcheAgeバーチャルクリエイター応援キャンペーン
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ