あにまーれ・宇森ひなこの北朝鮮歌謡「コンギョ」が可愛すぎてファンもメロメロ

LINEで送る
Pocket


バーチャルYouTuberユニット「有閑喫茶 あにまーれ」に所属する宇森ひなこちゃんは、北朝鮮の歌謡曲としてニコニコ動画をはじめ一部ネット界隈で有名な「コンギョ」(邦題は「攻撃戦だ」など)を「歌ってみた」して話題となっている。

 
宇森ひなこは、5月31日にTwitterデビュー6月9日に動画配信デビューした「にじさんじ」の妹分にあたるVTuberユニット「有閑喫茶 あにまーれ」のメンバーの1人だ。歌とゲームが大好きなコウモリ店員で、VTuber界のトップアイドルを目指している。ライブ配信では終盤に歌コーナーを設ける場合がある。

 
そんな幼い声で非常にかわいらしくしゃべる彼女が、6月10日のライブ配信で「コンギョ」の生歌を披露して話題となっている。勇ましい曲調と相反する少し舌足らずな朝鮮語、サビ前でコールアンドレスポンスを求める「せーの」など、アイドルソングのように生まれ変わった「コンギョ」の新しい魅力に多くの視聴者のツボが刺激されているようだ。本人がTwitterでリツイートしているニコニコ動画の転載版も、6月15日時点で10万再生を突破している。

 

▲6月10日ライブ配信の当該部分。かわいい「コンギョ」が聴ける

 
宇森ひなこは「コンギョ」を歌ったことについて、Twitterにおいて「ネタ曲のひとつ」としており、このほかにも「チチをもげ!」や「☆YA☆RA☆NA☆I☆KA☆(「バラライカ」の替え歌)」など、主にニコニコ動画で流行した楽曲を自身の歌のレパートリーの一部としているようだ。

 

 
また、6月12日のライブ配信では曲自体と関係のない偏見を持つこと自体がヘイトにつながるのではないかという、音楽や歌の在り方について非常にポジティブな考えを示している。

 
アニメソングやボカロ曲が大好きな宇森ひなこ。今後もVTuber界のトップアイドルを目指す活動の中で、意外なジャンルから王道まで、幅広い選曲の歌をファンに届けてくれそうだ。

 
(TEXT by 津久井箇人 a.k.a. そそそ/編集 花茂未来

 
●関連リンク
宇森ひなこ YouTubeチャンネル
宇森ひなこ 公式Twitter

LINEで送る
Pocket

DR-701D 黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン VTuberさん配信アンケート がんばるぅ子とは
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ