ドワンゴ/DMM/ジャストプロ/ドコモ…最強の座組が実現 日中共創バーチャルアイドル計画「直感xアルゴリズム♪」

LINEで送る
Pocket

NTTドコモとチャイナモバイルグループのミグ動漫が手がける「生放送アニメ 直感xアルゴリズム♪(中国タイトル:直播动漫 麟犀x AI韵律)」。その第2弾プロジェクトについて、NTTドコモとドワンゴ、DMM.futureworks、ジャストプロは6月28日、同番組の制作を協力して行うことを発表した。

ドワンゴはインタラクティブ協力および放送番組への演出・技術面での協力。DMM.futureworksは映像制作の技術提供、そしてアニメ制作を担当。ジャストプロはプロデュースを行う。

 
●「直感xアルゴリズム♪」とは

「直感xアルゴリズム♪」は、NTTドコモと中国の移動通信事業者チャイナモバイルグループのミグ動漫が手がけた、日中同時生配信のバーチャルアイドルをテーマとしたアニメ。

演者(声優)の動きをモーションキャプチャーし、CGキャラによるリアルタイムの生放送を行うことで、視聴者とキャラクターがインタラクティブなやり取りをしながらストーリーを展開するといった「生放送アニメ」というスタイルが特徴である。

2017年に第1シーズンを配信し、2018年秋からは、高速回線の5G時代を見据えた新しいエンタメ体験の提供を目的に、第2弾プロジェクトを開始する。

 
●ドワンゴやジャスト プロ、DMM.futureworksがプロジェクトに参加

ドワンゴは、今秋スタート予定の「生放送アニメ 直感xアルゴリズム♪」2ndシーズンにおいて、番組中に打たれたコメントの量に応じてストーリーが展開したり、インタラクションが発生したりするなど、視聴者が番組の本編や演出に干渉、参加できるような技術面での協力を行う予定。

さらに、アニメ本編以外で行うキャラクター配信において、インフィニットループと共同開発したVRライブコミュニケーションサービス「バーチャルキャスト」を使用したプロモーションイベントの実施なども検討している。

 
本プロジェクトでは、「てさぐれ!部活もの」などの生放送アニメのプロデュースで実績のあるジャスト プロや、最新鋭の3Dホログラム技術などを用いた「DMM VR THEATER」を手がけるDMM.futureworksと同社アニメ制作チーム「ダブトゥーンスタジオ」なども制作に参加。

最新のモーションキャプチャーやVR/AR/MRなどの技術を活用し、番組のみならずそれに関連したイベントを日本と中国で行い、プラットフォームを通したライブ配信や、ライブビューイング等を実施していく予定だ。

これにより日本/中国/バーチャル空間をまたにかけ、登場キャラクターとファン同士が一緒に物語をつくる「新エンタメ体験」の創出を目指していくとしている。

 
●作品概要

作品名:「生放送アニメ 直感xアルゴリズム♪(中国タイトル:直播动漫 麟犀AI韵律)」(2ndシーズン)
企画:中国移動・NTTドコモ・ミグ文化
総合プロデュース:ジャスト プロ
技術協力:DMM.futureworks
アニメーション制作:ダブトゥーンスタジオ
インタラクティブ・配信協力:ドワンゴ
配信:2018年秋(予定) 日本、中国

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
生放送アニメ 直感xアルゴリズム♪ 公式サイト
ドワンゴ
バーチャルキャスト

LINEで送る
Pocket

黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン ArcheAgeバーチャルクリエイター応援キャンペーン
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ