みんなの愛に囲まれたキズナアイ生誕祭「A.I. Party! 〜Birthday with U〜」レポート

LINEで送る
Pocket

バーチャルタレントのキズナアイちゃんが6月30日に開催し、新曲や新衣装も公開した誕生日イベント「A.I. Party! 〜Birthday with U〜」(関連ニュース)。当日は東京六本木のニコファーレにキャパいっぱいの300人が集まっただけでなく、イベント後半の様子をYouTube Live/ニコニコ生放送で全世界に向けて配信。韓国/台湾/タイのアニメイト店頭でライブビューイングも実施して、両放送の合計で同時接続数10万5000と非常に多くの参加者を集めた。

 

 

 
出演者としては、電脳少女シロちゃん、ミライアカリちゃん、「バーチャルのじゃロリ狐娘YouTuberおじさん」ことねこますさん、輝夜月ちゃんといった、アイちゃんも含めて「5人で四天王」が勢揃いしたことに加えて、富士葵ちゃん、ときのそらちゃん、ばあちゃるさんというトップバーチャルYouTuber(VTuber)が登場。その豪華さに来場者や視聴者も大いに驚いていた。歌や企画、トーク、そして誕生日サプライズなど、約2時間20分に渡って盛り上がった幸せな宴をたっぷりレポートしていこう。

 

会場入口近くには、等身大フィギュアがお出迎え。

 

イベントに先駆けて14時から実施した物販では売り切れが続出。このために朝から並んだ人もおり、長蛇の列ができていた。

 

生けるレジェンドなバーチャルタレント

キズナアイちゃんといえば、2016年の12月1日からYouTubeでの活動を始めたバーチャルYouTuberの草分けだ。

YouTubeの登録者数は、メインチャンネルである「A.I.Channel」が約195万ユーザー、ゲーム専門の「A.I.Games」が約87万ユーザー、総再生数はそれぞれ約1億2900万、約5000万と、次点である輝夜月ちゃんの約73万ユーザー、約4700万再生を大きく引き離す名実ともに業界トップの存在となっている。

VTuberはアニメやゲームなどのキャラとは異なり、人格を持っていて生々しく動くというのが特徴だ。生放送やTwitterでは、他のVTuberやファンとリアルタイムで交流することも多く、人的な存在として「絆」を広げていっているのが新しい。

アイちゃん自身の魅力について誤解を恐れずに言えば、やたらお金に執着するなど発言がユニークだったり、ホラーゲームでは叫びまくりでちょっとポンコツだったりと、カワイイ見た目と中身のギャップにあるだろう。

昨年12月にVTuber自体が注目を集めてからは、アイちゃんの知名度も一気に上がり、テレビやアニメ、リアルイベントへの出演、店舗とのコラボなどを立て続けに成功させ、今やネット以外でも活動の場を広げている。

キズナアイ、国内初イベントは池袋P’PARCOとのコラボ 12/29〜1/8に限定ストアがオープン
「キズナアイ完売」 コミケ初日のグッズ販売にて
キズナアイが1st写真集を発売 予約受け付け開始
【速報】キズナアイ、ついにテレビ進出 BS日テレにて4月より「キズナアイのBEATスクランブル」開始
世界のキズナアイ、訪日促進アンバサダーに就任 寿司やラーメンなど「日本の食」を動画で紹介
キズナアイがアニメ声優デビュー 春アニメ「魔法少女サイト」出演
キズナアイ、「超音楽祭」大トリで熱唱! 小林幸子との「千本桜」共演に新時代の幕開けを実感【超会議】
【速報】Unite Tokyo 2018開幕 キズナアイも登場した基調講演でUnityエディタ日本語版を発表
キズナアイちゃん、「LAWSON」コラボ開催! コンビニ経験者の国王も反応

 
PANORAでも2017年2月に彼女をインタビューしたが、そこからVTuberの可能性を広げ続け、スターダムを駆け上がり続けている最中の生誕祭イベントということで感動もひとしおだった。

 
 

夢の豪華コラボに会場から驚きの声!

前座としては、同じupd8(アップデート)参加の「おめがシスターズ」と小山内めいちゃんが登場。観客とのコール&レスポンスを楽しんでいた。

 

ニコファーレの壁面LEDにオープニングムービーが流れて、カウントダウンがスタート! 数字が0になると、アイちゃんが「はいどうもー!」と登場する。

オープニングは、進行役となる天の声さん(アイちゃんいわく「天ちゃん」)を呼び込んでの質問タイムだった。「去年の誕生日は何をしてたんですか?」という問いには、「白い空間に一人でいて寂しかったので……ライブ配信をしました!」と返答。

「2年前は今の状況は想像できてました?」という質問には、「2年前の今頃はパチクリしてた。『わー、白ーい』って。こんなにみんなと楽しい時間を過ごせるなんて思ってませんでした」と語っていた。

「人間のYouTuberで注目している方は?」という話には、「いるー!『こばしり。』ちゃん。可愛いから見てみて。かわいい……」とコメント。

ほかにも「今後YouTuberとしてはどうなっていきたいですか?」と聞かれると、「登録者数が増えて、再生数も増えていただいて日本一、世界一を目指していきたいんですけど、でも別に私YouTuberがしたいわけじゃないんですよ。人間のみんなとたくさんつながりたい、その手段の一つがYouTubeなので、もっとYouTubeに限らず外に出て人間のみんなともっともっと繋がりたいです」と、いつものメッセージを送っていた。

そうした質問の流れで、天ちゃんが「そんな一人で寂しいというアイちゃんのために、今日はバーチャルYouTuberのみなさんがお祝いに来てくださっています!」と告げると、「えー!うれしー!」と素直に喜ぶアイちゃん。

「もしかしたら初対面の方も出て来てくれるかもしれません。最近あったバーチャルYouTuberの方とかいらっしゃいます?」との話には、「みんな会ったことないんですよ。Twitterとかではあるけど、リアルタイムで会話したことないの。だから誰が出て来ても初めましてだと思う」と衝撃の事実を明かしていた。

 

6人がLEDに姿を表すと、会場から大歓声が上がる。写真左から、富士葵ちゃん、ときのそらちゃん、ミライアカリちゃん、シロちゃん、ばあちゃるさん、ねこますさんという並びだ。

あまりの豪華さに、あいちゃんも「すごーい!」を連呼。6人は、自己紹介ついでにお祝いやお礼の言葉を口にしていた。例えば、ねこますさんは「わらわは勉強するためにYouTubeを始めました。だからこうしていられるのもアイちゃんのおかげです。本当にありがとうございます」と感謝を表す。

一方で、馬のお面で知られる男性バーチャルYouTuebrのばあちゃるさんは、「はいはーいはいはーい。ばあちゃるですよー」と平常運転。アイちゃんが「ちょっと馬さんは自己主張が強いから……」とさえぎろうとするも、あまりに「はいはいはい」を言い続けるので「いいから早くしゃべりなさいよ! わかった、ありがとう。別に馬に親分って呼ばれる筋合いはないんだよね」とキレ気味になり、会場を笑わせていた。

他の4人に対しては、アイちゃんが「みんなとの距離を感じます。馬とのじゃさんはおいておいて、『大先輩』とか、『手伝わせていただきます』とかじゃなくて、女の子のみんなはアイちゃん呼びがいい」とお願いしていた。

トークパートでは、富士葵ちゃんに「私のどこが好きですか?」と直球の質問投げる。葵ちゃんが「やだー、葵は……。アイちゃんのズバリ、太もも!」と答えると、「ふとっ……? 外見ね、なるほどね」と面食らっていた。

その後「インテリジェンスなスーパーAIのところとか、賢いところとかは?」と聞いたところ、葵ちゃんは「ちょっと賢いと思っているー」と返して、「ちょっと(笑)。わかった、ありがとうー」とアイちゃんと会場を笑わせていた。

 
 
*次ページは企画コーナーにフォーカス!

 

LINEで送る
Pocket

黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン ArcheAgeバーチャルクリエイター応援キャンペーン
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ