ウザカワ系エリート巫女アイドル「さくらみこ」登場! キャラデザは超電磁砲などの田中雄一氏

LINEで送る
Pocket

3.5channel – さくらみこプロジェクトは8月1日、VTuber「さくらみこ」の活動開始を発表した。キャラクターデザインは、TVアニメ「とある科学の超電磁砲」、「やはり俺の青春ラブコメはまちがっている。続」でキャラクターデザインを担当した田中雄一氏が手がけている。
 

▲自己紹介動画「【巫女VTuber】ウザカワ系エリート巫女アイドル!?さくらみこ、爆誕!」

プロフィール情報によれば、彼女は電脳世界で生まれてから巫女として真面目に神事をこなしてきたが、神様にお使いを頼まれ日本に訪れる。お使いをこなしていくうち、日本のサブカルチャーに触れ、影響を強く受ける。

とのことで、アニメやゲーム、そしてアイドルの事を知り、本当にやりたいことに目覚め、バーチャル巫女アイドルを目指して活動を始めたとのこと。

 

▲さくらみこちゃん

衣装は巫女装束を彷彿とさせるデザインで、眠たそうなジト目が可愛い(๑ㆆωㆆ๑)و✨
(顔文字は動画詳細欄より抜粋)

好きな食べ物は鯛焼き、嫌いな食べ物はピーマン。パプリカも嫌い。


▲「マジかよ……」という声が聞こえてきそうな参拝道中の様子

動画内ではロケも予告しており、後半では神田明神へ続くあのキツい階段、その名も「明神男坂」(68段)に絶望しながら、参拝風景も公開している。

ちなみに初登場第一声は、
「は〜あ……めんどくさぁ。なんもやりたくないわぁ」

また、神様にお使いを頼まれるも、コミケを理由に断っているあたり、なるほど……日本のサブカルチャーに触れてやりたい事を見つけたついでに、別のものにも目覚め、西洋風にいえば堕天ならぬ駄天したようで納得である。

さらに、「私もうアイドルだし、日焼けとか困るんだよね」と発言していることから、すでに巫女の仕事を放棄しているようなそぶりもうかがえる。それはバーチャル巫女アイドルとして成立するのか!? という突っ込みは置いておいて、夢に向かって駆けだした彼女をお見逃しなく。

 
●さくらみこプロフィール
電脳世界で生まれてから巫女として真面目に神事をこなしてきたが、神様にお使いを頼まれ日本に訪れる。お使いをこなしていくうち、日本のサブカルチャーに触れ、影響を強く受ける。そして、本当にやりたいこと、バーチャル巫女アイドルになることを決意し、日々奮闘中!アイドル修行、それからもっとたくさんの人に日本の良さを知ってもらえるよう、ロケや動画作成に精を出している。

名前:さくらみこ
前職:電脳世界でエリート巫女
性別:女性
誕生日:3月5日
性格:小憎たらしいけど、憎めない性格。本当は頑張り屋さん。
将来の夢:エリート巫女アイドルになって神社でライブをすること
好きなもの:たいやき

(文 花茂未来

 
●関連リンク
さくらみこ 公式Twitter
さくらみこ YouTubeチャンネル

LINEで送る
Pocket

DR-701D VTuberさん配信アンケート
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ