CEDEC 2016、「VR Now!」開催を発表 VR関連のセッションや展示、交流ラウンジを特設

LINEで送る
Pocket

CEDEC2016

8月24〜26日、パシフィコ横浜にて開催するコンピューターエンタテイメント開発者向けのカンファレンス「CEDEC 2016」(セデック)は25日、VRに関するセッションや展示を特集した「VR Now!」を開催すると発表した。

 
VR業界のキーパーソンがVRについて考察するパネルディスカッション、一般公募で採択されたVR関連のセッション、スポンサー企業によるセッションやデモ、ソリューションの展示などを実施して、来場者に今後のVRの可能性を体験してもらい、VRアプリ開発の知見を広く共有していくとのこと。会場内に来場者同士やVR Now!のスポンサー企業と交流できるラウンジを設置する。

 
VR Now!スポンサープログラムは、CEDECの公式サイトにて掲載中。申し込みや問い合わせは、CEDEC事務局スポンサー担当 (電子メール:sponsor@cedec.jp)にて受け付けている。なお、VRの特設イベントというと、3月に米国サンフランシスコにて開催されたゲーム開発者向けの「GDC 2016」が、「VRDC 2016」を用意していた。

 
 
●関連リンク
プレスリリース(PDF)
CEDEC 2016

LINEで送る
Pocket