Mirrativ、9月より「エモモ」を全ユーザーで利用可能に 収益化導入の発表も

LINEで送る
Pocket

ミラティブは、8月28日に同社のライブ配信プラットフォーム「Mirrativ」(ミラティブ)がサービス3周年を迎えたことを記念して、同日にMirrativ内で生配信を実施した。

生配信中には、今後のMirrativの予定についても公開。スマホ1台でバーチャルYouTuber(VTuber)のように生配信やゲーム実況ができるアバター機能「エモモ」について、9月1日からオープンβテストに移行し、全ユーザーを対象に利用可能とすることも発表した。

 
また同放送内ではその他にも、Mirrativ配信で収益化を得られるモデルの導入を今秋に予定していることや、ユーザーから要望の多かった機能のリリース、Mirrativ初の地方オフ会の開催などを発表している。

 

「エモモ」とは

▲「エモモ」紹介動画

 
「エモモ」は、スマートフォン1台のみでVTuberのようなアバターを利用した配信が可能な機能。スマホ向けの生配信アプリ「Mirrativ」内で利用できる。

アバターの見た目は髪型・目・口・輪郭・服・体型などのカスタマイズも可能。Mirrativ本来のスマホで見ている画面をそのまま配信できるというメリットを生かし、キャラクターを右下に合成してのゲーム実況もできる。

 
同機能は8月1日より、条件を満たす一部ユーザーのみを対象としたクローズドβテストを実施しているが、既にユーザー数が1万2000人を突破するなど、大きな反響を呼んでいた。

9月1日からオープンβに移行し、Mirrativ全ユーザーが利用可能となれば、さらなる利用人口の拡大が見込まれる。

 
今後は服装の追加や外部3Dモデルの持ち込みも


▲9月の「エモモ」新アバターアイテム

また今後は、アバターのカスタマイズできる服装の追加や、外部3Dモデルの持ち込み、ボイスチェンジャー機能の整備などを予定しているとのこと。※一部非対応機種あり。

エモモでは「あなたは、誰にでもなれる」をキーコンセプトに、エモモを通じたバラエティー豊かなコミュニケーションを楽しめるよう、運営を行っていくとしている。

 

その他の発表内容

8月28日の生配信では、上記の「エモモ」に関する発表以外でも、Mirrativの今後に関する発表が行われた。主な内容としては以下の通り。

 
今秋、Mirrativ配信で収益化の開始予定
Mirrativ上で、各配信者が収益化できるモデルの導入を今秋に予定していることを発表した。

配信の多様性や配信ハードルの低さを維持しながら、新たなコミュニケーションの形や視聴者を楽しませるモチベーションのきっかけを提供していくことで、数多くの配信者にとって、それぞれの自己実現の助けになるような新しい収益化の形を目指していくとのこと。

詳細については、順次公開していくとしている。

 
ユーザーから要望の多かった機能のリリース
Mirrativの「まいにち配信者」バッジに、「おやすみシステム」を追加することを発表した。「おやすみシステム」とは、14日以上の「まいにち配信者」の場合、1日休んでしまっても、その翌日の朝4:00までにもう一度配信すれば、このバッジが復活するというものである。

 
Mirrativでは、1日15分以上の配信を7日間以上続けて行った配信者は「まいにち配信者」となり、プロフィールに「まいにち配信者」であることを示すバッジがつく。

「まいにち配信者」バッジがつくと、何日連続で配信を行ったかの記録などが表示されるようになるが、長く毎日配信を続けていても、1日配信が途切れてしまうだけでバッジが消えてしまうという仕様になっていた。

「おやすみシステム」は、そういった配信者がバッジを維持したまま配信を休める、いわば「有給休暇」のようなシステムのものとのこと。同機能の導入時期については、8月30日のメンテナンス明けを予定している。

なお機能に関する詳細は、後日正式に発表を行う。

 
大阪でのオフ会の開催を発表
Mirrativ初の地方オフ会を、大阪で開催することを発表した。開催時期は9月中を予定しているとのこと。参加応募フォームや詳細の公開は、後日告知を行う。

 
その他の発表
またその他、生配信中では3周年で開発された機能の振り返りや、アプリ内で開催したイベント「ミラティブ夏のクリエイティブ」、「ミラティブハイライトカップ」の受賞作品の発表、Mirrativ初の配信者投票企画である「ミラティブアワード2018」の受賞者の発表を実施した。

 
なお上記の発表を行った配信は、こちらのページで配信アーカイブを視聴することが可能である。

 

「エモモ」概要

名称:「エモモ」(Emotional Modelingの略称)
内容:スマホ1台で誰でもバーチャルYouTuber(VTuber)のように生配信ができるアバター機能

クローズドβ版利用方法(2018年9月1日まで):
特定条件を満たしたユーザー、およびTwitterからの利用エントリーを行ったユーザーに毎日抽選で、エモモが機能解放。
詳しくは特設ページ(https://www.mirrativ.co.jp/emomo)を参照。

利用環境:
Mirrativアプリ内で利用可能(基本無料・βリリース時点)。
Mirrativ iOS版 https://itunes.apple.com/jp/app/id1028944599
Mirrativ Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dena.mirrativ&hl=ja

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
Mirrativ
Mirrativ公式Twitter

LINEで送る
Pocket

DR-701D 黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン VTuberさん配信アンケート がんばるぅ子とは
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ