【Steam】今週の新作VRタイトルはこれだ! 9月7日(金)号

LINEで送る
Pocket

PC向けコンテンツ配信プラットフォーム「Steam」にて、今週発売のVRゲームを一覧でほぼ毎週金曜日にお届けする本コーナー。新作の中から筆者が個人的に気になる注目タイトルも併せて紹介していきたい。

9月1日から9月7日の期間に発売したVR対応/VR専用ゲームは20本。

KONAMIの人気ロボットアクションゲーム「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS」のリメイク作品「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS: M∀RS」など、日本語対応の注目タイトルも登場している。

 

Do or Die

VRで楽しめるバトルロイヤルゲーム。戦場に降下し、武器やアタッチメント、車両などを探して生き残りをかけて戦う。本作では、ゲーム終盤に登場するヘリコプターに乗り込んだ最初の1人が「脱出」でき、脱出したプレイヤー1位、残ったプレイヤーの中で最後まで生きていたプレイヤーが2位となる。現在早期アクセスで、ゲームは今後アップグレード予定。

開発元:Azimuthstar
ジャンル:FPS、バトルロイヤル
対応HMD:HTC VIVE/Oculus Rift/Windows Mixed Reality
プレイエリア:立位、ルームスケール
日本語対応:非対応
発売日:9月1日
価格:2050円(本日中20%オフ)

 

 

Danger Room VR

VR空間で、上から降りてくるレーザーや壁から射出される爆弾、攻撃ドローンなど、様々なトラップの攻撃をかわしながら、全部で9つの「knowledge balls」というアイテムを集めていくゲーム。トラップは避けたり、右手の銃で破壊することが可能。アイテムをゲットすることで、「シールド」や「バレットタイム」などの特殊な能力を使うこともできる。

開発元:The Game Forger
ジャンル:アクション
対応HMD:HTC VIVE/Oculus Rift/Windows Mixed Reality
プレイエリア:ルームスケール
日本語対応:非対応
発売日:9月2日
価格:無料

 

 

Dead Ground:Arena

迫りくるゾンビを撃退し、人質やVIPを守るVR FPSゲーム。ゾンビや巨大なボスなど、30種類の敵NPCが登場し、両手に装備できる武器も20種類と豊富。本作は、今後発売予定のVR FPSゲーム「Dead GroundZ」のスピンオフ作品となり、本作のプレイヤーである場合、Dead GroundZを購入する際に割引を得ることができる。

開発元:VRillAR
ジャンル:アクション、FPS
対応HMD:HTC VIVE/Oculus Rift/Windows Mixed Reality
プレイエリア:着席、立位、ルームスケール
日本語対応:非対応
発売日:9月3日
価格:1520円(9月11日まで30%オフ)

 

 

ZONE OF THE ENDERS THE 2nd RUNNER : M∀RS / アヌビス ゾーン・オブ・エンダーズ : マーズ

2003年に発売した、名作ロボットアクションゲーム「ANUBIS ZONE OF THE ENDERS」を、4K画質とVRに対応させたリメイク版。魅力であったハイスピードなロボットアクションはそのままに、より高精細になったグラフィックと、VRによるコックピット視点などでさらなる臨場感を持って楽しむことができる。

開発元:Konami Digital Entertainment, Cygames, Inc.
ジャンル:アクション
対応HMD:HTC VIVE/Oculus Rift
プレイエリア:着席
日本語対応:インターフェース、音声、字幕
発売日:9月5日
価格:5378円

 

 

Unknown Fate

独特な世界観を持つ、パズルアドベンチャーゲーム。足場を作ったり、敵を倒したりするための様々なパズルをクリアしながら進み、奇妙な姿のNPCたちや、非現実的な景色など、美しさと不気味さが共存する不思議な世界を没入感たっぷりに体験できる。

開発元:Marslit Games
ジャンル:アドベンチャー
対応HMD:HTC VIVE
プレイエリア:立位、ルームスケール
日本語対応:非対応
発売日:9月7日
価格:1520円(9月14日まで15%オフ)

 

 

その他の今週発売VRタイトル

 

来週発売の注目VRゲーム

Rebound VR

ラケットを使ってボールを打ち、ブロックを破壊していくスポーツゲーム。ブロックはレベルによって配置や動き方が異なり、跳ね返ってくるボールをうまく打ち返してブロックに当て、スコアを稼いでいく。

開発元:Rotech Digital Ltd
ジャンル:スポーツ
対応HMD:HTC VIVE/Oculus Rift
プレイエリア:着席、立位、ルームスケール
日本語対応:非対応
発売日:9月14日予定(記事執筆時点)

 

 

BATTLE X

「ギアーズオブウォー」や「バイオショック」などのシナリオを書いた作家がストーリーを担当したVR FPSゲーム。シングルプレイでのストーリーだけでなく、8対8のマルチプレイ対戦も楽しむことができる。

開発元:Naviworks Co.,Ltd.
ジャンル:アクション
対応HMD:HTC VIVE/Oculus Rift
プレイエリア:着席、立位、ルームスケール
日本語対応:非対応
発売日:9月14日予定(記事執筆時点)

 

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
Steam

LINEで送る
Pocket

DR-701D 黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン VTuberさん配信アンケート がんばるぅ子とは
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ