謎の学校から歌声を届けるバーチャルシンガー「音羽ララ」が活動開始

LINEで送る
Pocket

9月7日、バーチャルYouTuber(VTuber)の「音羽ララ」ちゃんが、Twitterにて活動を開始した。

音羽ララちゃんのTwitterではキャラクターのビジュアルを公開。YouTubeチャンネルも公開しているが、現在は動画等は準備中だ。

 

 
音羽ララちゃんは、「謎の学校」に住み、そこで1人、誰かと繋がりたくて歌を歌い続けている女の子。今後バーチャルシンガーとして、「歌ってみた」を中心に活動していくとのこと。

彼女の生みの親は、漫画版「けものフレンズ」やガガガ文庫「弱キャラ友崎くん」のイラストなどを手掛けるフライ(@flyco_)さん。なお、動画では3DのVTuberとして活動を行う。

 

▲音羽ララちゃんの「学校」について紹介するツイート。チャイムを鳴らす鉄琴だろうか。相当古そうに見えるが……。

 
現在、音羽ララちゃんはTwitterにて、彼女の住んでいる「学校」について紹介するなどしている。しかし彼女は「学校に住む前の記憶がない」と話しており、経歴については謎が多い。

そもそも、学校は住む場所でなく通う場所。そこに「住んでいる」というのは何か秘密があるのだろうか。また、彼女のイラストで横に飛んでいる、蚊遣り豚のような形のロボ(?)についても気になるところだ。

 
彼女は9月中より、自身のYouTubeチャンネル「ララちゃんねる」にて活動予定。またTwitterでは、彼女の情報について徐々に明らかになっていくとのこと。

謎多きバーチャルシンガー、音羽ララちゃんについて気になった人は、ぜひYouTubeチャンネルやTwitterをフォローして今後に注目してみよう。

 
(TEXT by 高橋佑司)

 
●関連リンク
YouTube 音羽ララ
Twitter 音羽ララ

LINEで送る
Pocket

DR-701D 黒い砂漠バーチャルクリエイター応援キャンペーン VTuberさん配信アンケート がんばるぅ子とは
のじゃロリLINE公式スタンプ にじさんじLINE公式スタンプ 猫宮ひなたLINE公式スタンプ にじさんじ2期生LINE公式スタンプ
        
バーチャルYouTuber
のじゃロリLINE公式スタンプ
にじさんじLINE公式スタンプ
猫宮ひなたLINE公式スタンプ